NURO光に光回線に乗り換え感想、評判、口コミ集 スピード測定結果集。

NURO光

NURO光は、超最速インターネット2Gbpsの回線速度を謳っています。

本当なのでしょうか?

2Gbpsはベストエフォートな速度で、実際はフレッツ光やauひかりとほとんど変わらないんじゃないの?

って思っている人多いと思います。

実は私もそう思っていました。

でも何やら調べれば調べるほど、予想をいい意味で裏切ってくれそうな匂いがプンプンするんです。

速そうな気配が漂っています。

NURO 光のスピードはどうか?実際に契約した人の計測結果

スピード測定をしている人を調べた結果を箇条書きで掲載します。

インターネット速度の「下り」と「上り」の意味がわからない人用下りはダウンロードするときの速さを意味しています。上りはアップロードするときの速さを意味しています。

基本的にインターネットを使う場合はウェブサイトを閲覧したり、動画を見るなどはネット上のデータを自分のパソコンに一時的にダウンロードするので、下りの速度が重要になってきます。

動画をアップロードしたり、クラウドストレージにデータを保存する場合などはアップロードするので上りの速度が重要になってきます。

以下NURO 光のスピード測定結果

  • 下り:640Mbps 上り:504Mbps
  • 下り:204Mbps 上り:902Mbps
  • 下り:300Mbps
  • 下り:下り:607Mbps
  • 下り:662Mbps
  • 下り:900Mbps以上
  • 下り:最大500Mbpsくらい
  • 下り上りとも500Mbps近く出る

全体的に見ると他の光回線よりも速い傾向です。

計測結果にばらつきがあるのはおそらく計測サイトやルーターの違い、地域の違い、パソコンのスペックの差などいろんな要因があると思います。

速度が思った以上に出ない人もいたみたいですが、そういう人はおそらく自分で用意している機器の何かしらがおかしいはずです。

調べた結果皆さんの意見として多かったのは以前より速くなったというものと、複数人で使っていても遅く感じなかったというものでした。

あと、「こんなに速すぎても使い切れないよ」という嬉しい悩みもありましたね。

途切れるとかそういったたぐいの不満は見つかりませんでした。

NURO光

実際にNURO 光を引いた人の感想

これもスピード測定結果同様箇条書きでいろんな人のいろんな意見を紹介します。

  • フレッツ光の時は90Mbpsぐらいだったけど、NURO 光にしたら150Mbpsほどになりました。世界最速で驚きの数値になるかと思いましたが、そうでもなくてちょっとがっかり
  • フレッツ光はNTTとプロバイダ別々で受付していてトラブルの時はたらいまわしにされました。NURO 光の場合ははSo-netが全てひとまとめに受付してくれたので嬉しかった。
  • NURO光の良くないところは、宅内と宅外の2回の工事があるところ。すこし他の回線より利用できるまでの期間が長い。
  • この値段でこのスピードなら、コストパフォーマンスはとても良いです。
  • これだけの速さが安定して出ていると、ローカルストレージから完全にクラウドサービスに移行しようかとも考え中です。
  • ウイルス対策ソフトが無料で使えるのはいいね。
  • 速度と料金には満足だが、サポート窓口と開通工事は不満。
  • 総合的に速度が速いので非常に良いです。
  • 申し込みから開通までスムーズで、何も問題なかったし、サポートもその都度メールで通知があってよかった。
  • 最新版カスペルスキーが無料で使えるのはとても嬉しい。
  • 電話サポートは混んでいるようで待ちが多かった。
  • この値段でこのクオリティの回線は素晴らしい。
  • 開通から1ヶ月間で2度ほど利用できないことがあって連絡したら、自宅までサポートが来てくれました。対応後はしっかり繋がるようになりました。
  • とても速い、快適な環境でうれしいです。
  • ハイレゾの音楽のダウンロードがめちゃくちゃ速いです。
  • インターネットヘビーユーザーも満足できます。

皆さん概ね高評価ですね。特に速度が速いというのがやはりという感じでしょうか。

サポートや開通工事に関しては、良い意見もあれば不満を持っている方もいました。

人によって感じ方が違うのかもしれません。

不満のある方は、サポート窓口へ連絡した時に、たまたま不手際が起こってしまったのかもしれません。

全体的に見るとNURO 光に好意的な感想、意見、評価がほとんどでした。たまに良くない意見もありました。

速度が思ったよりも速くならない人もいるみたいですね。

それでも他の光回線よりも速くなっているのには違いないので私は良いと思います。期待し過ぎは良くないのかもしれませんね。

それよりも他の光回線よりも速くなるのに料金は安いというところこそNURO 光の最大のポイントなのだと私は思っていますけどね。

逆に前の回線よりも遅くなったという人も僅かにいましたが、本当にそうなのか分かりません。遅くなったと言っているだけで、サポートに連絡してどうしたのかなど詳しく書いていないのでもしかしたら嘘かもしれません。

いろいろな意見がありましたが、他の光回線の感想なども拝見してもサポートなどに不満を持っている方がいますので、少なからずそういう意見があるのはサービスとしてはごく自然なのかなと思います。

特別NURO 光に不満の意見が多いということは無いですね。

NURO光とは

NURO 光はプロバイダのSo-netが始めたサービスで、光ファイバーのFTTH網を使って、世界最速の下り最大2Gbpsの回線速度を実現しています。上りは、1Gbpsです。

NURO 光の特徴を箇条書きするとこんな感じです。

  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速の450Mbpsでの無線ルーター付
  • ウイルスソフトも付いている。
  • 別途プロバイダーも必要ない。
  • 全部コミコミで月額5217円(税込)

料金は月額5217円で、プロバイダー料金、ウイルスソフト料金、ルーター代などネットにつなげる環境が全てそろっています。

NURO光の契約をするだけでネット接続に必要な全てが揃うので、今までプロバイダと光回線契約が別々で面倒だったのも解消されますし、なんといってもセットなので料金が安いです。

ウイルス対策ソフトも最大5台までインストールできるので家族全員のパソコンをカバーできたり、一人で何台も持っている人にはソフト代が相当削減できてうれしいです。

NURO光

NURO光の月額料金に含まれるもの

NURO光の月額料金に含まれるもの

月額5217円(税込)に含まれるかを詳しく見ていきます。光回線の使用料は当然入っています。その基本の機能にプラスして、なにが使えるか書き出します。

プロバイダー料金

ネットにつなげるには、普通は回線契約とは別にネット接続業者のプロバイダーと契約しなければなりません。

NTTフレッツ光では、別途プロバイダーを契約してその分の月額料金が増えますが、「NURO光」の場合は、プロバイダーのSo-netのプロバイダー接続が料金に入っています。

5217円(税込)の中にプロバイダー料金も含まれていると言うことです。

通常のプロバイダーだと月額1000円前後かかります。一番安いBBエキサイトでも月500円です。これが含まれていれば、じゅうぶん通信料金の節約に貢献してくれます。

ルーター機能付き

家の中は普通無線LANでインターネット接続しますよね。

その無線LAN機器のことをルーターと言いますが、このルーターが創りだす無線LAN網をWi-Fiと読んでいます。よくカフェなどでWi-Fiスポットありますとか見かけるかと思いますが、それです。

自宅でWi-Fiを構築するのに、通常はルーターを自分で買ってきて光ファイバー回線終端の端末である「ONU」に接続してなにやら設定してはじめて無線LANが使えます。

これだとONUとルーターがあってその2つの間はケーブルで結ばれていて、なかなかにスペースをとって、しかもコードがぐちゃぐちゃになりがちです。

しかし「NURO光」の場合は、終端のホームゲートウェイ(ONU)にルーターの機能が標準装備されているというではないですか。

回線工事をしてもらったら、すぐに無線でのネット接続ができるということですね。

「NURO 光」のONUには有線LANポートが3つ、無線LAN機能(Wi-Fi)が付いています。

ですから、別途、無線用のルーターを購入しなくても済みます。ネット周りの機械も少なくて済みます。配線も少なくて済みますのでスッキリです。

100Mbpsの通常のNTTフレッツ光では、市販のルーターを通してWi-Fiを構築するとだいたい50Mbpsくらいが出れば、めちゃめちゃ速い方です。

有料のウイルスソフトが料金に入っている

カスペルスキー マルチプラットフォーム セキュリティという有料のウイルスソフトが5台までインストールして使うことが出来ます。

ネットにつなげる以上ウイルス対策は必須です。これも5217円(税込)の料金に含まれていますのでお得です。

NURO 光のサービスエリア

NURO光エリア

NURO 光のサービスエリア

NURO光
  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 中国地方:広島、岡山
  • 九州2県:福岡、佐賀
  • 北海道

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。

NURO光

「NURO光」の回線は、NTTの光ファイバー網をそっくり使っています。

光ファイバー回線は、建物の外側までがNTTが行い、建物の内部についての回線工事はSo-netが行います。

ですから、工事は2つの業者が行うことになります。

それぞれ住人の立ち会いが必要ですから、申し込む時は、工事の日程を上手に調整しないとダメです。

この工事の工程が唯一NURO 光の不満な点にあげられることの多い要因ですね。

しかし、最初だけなので我慢しましょう。

ちょっとだけ開通までの期間が長くなるだけです。

それよりも安くて速く安定しているNURO 光が使えるようになるんですからいいのです。

NURO光

まとめ

実際NURO光を使っている人の感想や速度測定結果を集めてみました。

インターネットの契約をするのに光回線の会社を比較検討するなら、NURO 光も参考になれば幸いです。

毎度毎度のことですが、もう一度NURO 光の特徴をまとめておきましょう。

  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速の450Mbpsでの無線ルーター付
  • ウイルスソフトも付いている。
  • 別途プロバイダーも必要ない。
  • 全部コミコミで月額5217円(税込)

今現在新規、乗り換えキャンペーンがあって、「NURO光」から申し込むと45000円もキャッシュバックがあります。

NURO光

NURO光エリア

NURO 光のサービスエリア

NURO光
  • 関東1都6県:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海4県:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西2府3県:大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 中国地方:広島、岡山
  • 九州2県:福岡、佐賀
  • 北海道

※一部地域は、まだサービス提供できていないことがあります。

NURO光
  1. データ通信速度が超高速2Gbpsの高速通信
  2. 月額料金が他社との比較で安い月額5217円で安い
  3. NURO光公式キャンペーンで45000円のキャッシュバックがある
  4. プロバイダは安定の老舗So-netで基本料金内
  5. NURO光専用高速無線Wi-Fiルーターが基本料金内
  6. カスペルスキーセキュリティが基本料金内
  7. ソフトバンクスマホ「おうち割光セット」を組み合わせ可能
  8. 工事費用相当分が月額で割引され実質無料
NURO光
NURO光2GB超高速5217円、softbankスマホおうち割引10回線までOK
NURO光

 

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の超高速インターネット回線のNURO 光です。

  • NURO 光は超高速の下り最大2Gpbs
  • 月額5217円の安さ
  • キャッシュバクあり
  • 超高速無線LANとアンチウイルスソフト(Kaspersky)を無料提供
  • ネットにつなげる全部コミ→回線料・プロバイダー料・Wifi・アンチウィルスソフト

NURO光のエリア

  • 【関東】東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城
  • 【東海】 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
  • 【関西】 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
  • 【中国地方】 広島、岡山
  • 【九州】 福岡県、佐賀県
  • 【北海道】

(一部エリアを除く)

NURO光

 

 

タイトルとURLをコピーしました