ドコモ光は、ドコモスマホとの割引がある

ドコモ光 光回線

ドコモ光はドコモのスマートフォンを使っている人には、割引があります。

ドコモ光はNTTフレッツ光の回線を利用している光コラボレーションの一つです。

ドコモ光はドコモのスマホユーザーなら携帯スマホ回線の割引があります。

ドコモ光は高速v6プラス対応・特典ありでここがおすすめ

ドコモ光の申し込みは、新規工事料無料特典、dポイントが貯まる、IPV6の高速ネット回線に対応しているかなどで判断します。

この条件で一番おススメなドコモ光は、こちらドコモ光になります。

IPv6に対応、速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】
ドコモ光

ドコモ光は、「タイプA」「タイプB」の二つの料金で、プロバイダごとになっています。GMOとくとくBBのドコモ光は、料金の安い「タイプA」です。

戸建て【5,720円】、集合集宅【4,400円】

最新の接続方式v6プラス対応で、万が一速度に不満があったら、指定の方法で計測してGMOとくとくBBまで送り、100Mbps以下がでたらポイントバック実施中

BUFFALO製高性能Wi-Fiルーターを0円にて提供中!

ドコモ光

GMOとくとくBBのドコモ光の特典

新規工事料無料キャンペーン中です、キャッシュバックキャンペーンも申し込み内容で金額がアップしています。

  • ドコモ光 5,500円 ⇒ 6,000円★
  • ドコモ光+ dアニメストア 10,000円 ⇒ 10,500円★
  • ドコモ光+ dTV 10,000円 ⇒ 10,500円★
  • ドコモ光+ DAZN for docomo 15,000円 ⇒ 15,500円★
  • ドコモ光+ スカパー! 15,000円 ⇒ 15,500円★
  • ドコモ光+ ひかりTV for docomo 18,000円
  • ドコモ光+ ひかりTV for docomo+ DAZN for docomo 20,000円

dポイント2,000ptプレゼントがあります。

回線工事が済んでからの訪問サポート1回無料特典あります。

インターネット安心セキュリティ1年間無料特典あり。

以上の理由で、一番おススメのドコモ光の申し込み先は、ドコモ光となります。

ドコモの携帯スマホとの割引はプロバイダごとで料金が違っている

ドコモ光の料金体系が分かりにくい所があります。

一つに、ドコモはプロバイダではないためです。

ドコモ光は、光コラボレーションですが、NTTフレッツ光の回線を借り受けるにしても、プロバイダーを選ぶ必要があります。

選んだプロバイダごとで、スマホとのセット割引が微妙に違うところがメンドウなところです。

ドコモ光の料金は、タイプA、タイプB、単独タイプというふうに3種類があります。

そして、それぞれに、戸建て向けとマンション向けとの料金が絡み合っているので複雑に見えます。

ドコモ光の料金・タイプA、タイプB

戸建て マンション
タイプA 5200円 4000円
タイプB 5400円 4200円
単独タイプ 5000円 3800円

提携するプロバイダーごとで、それぞれに基本料金が違っています。

この料金の中にはプロバイダーの料金が含まれています。

プロバイダーの料金が、基本料金に含まれているので、直接NTTフレッツ光を契約するよりも安くなっています。

これについては、他社の光コラボレーションでも同じようになっています。

タイプAのプロバイダ

タイプAのプロバイダ

タイプBのプロバイダ

タイプBのプロバイダ

プロバイダーについては好みのところを選択できます。

どのプロバイダがいいのかは、夜間の混み合う時間帯に速度が落ちないところを選びたいものです。

ドコモ光でプロバイダーを選ぶなら、IPv6の高速データ速度が出るプロバイダーがおすすめです。

IPv4からIPv6へインターネット回線の仕様が変わろうとしています。

IPv6の方が新システムで高速です。

ドコモ光IPv6対応のプロバイダ

ドコモ光の中で選べるプロバイダーでは、IPv6にいち早く対応しているプロバイダーが、GMOのとくとくBBです。

IPv6の光回線を利用するには、IPv6対応の専用のルーターが必要になります。

GMOのとくとくBBの場合は専用のルーターを貸し出しています。

光回線の契約をしてこのルーターが届けば、すぐにIPv6の高速な光回線を利用することができます。

IPv6に対応したドコモ光GMOとくとくBBはこちらの所になります。

IPv6に対応、速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】
ドコモ光

ドコモ光は、「タイプA」「タイプB」の二つの料金で、プロバイダごとになっています。GMOとくとくBBのドコモ光は、料金の安い「タイプA」です。

戸建て【5,720円】、集合集宅【4,400円】

最新の接続方式v6プラス対応で、万が一速度に不満があったら、指定の方法で計測してGMOとくとくBBまで送り、100Mbps以下がでたらポイントバック実施中

BUFFALO製高性能Wi-Fiルーターを0円にて提供中!

ドコモ光

ドコモ光とドコモのスマホセット割引

ドコモは、携帯スマホ会社でので、ドコモ光のセットで携帯スマホの割引を行っています。

以前は、ドコモの携帯を家族で持っていても、1回線分しか割引がなかったんですが、いまでは、家族全員分の割引があります。

割引などプロバイダーとの関係で分かりにくいのでドコモ光に料金シュミレイタ―が便利です。

ドコモ光料金シミュレーター

ahamo(アハモ)とのドコモ光のセット割は無い

ドコモ携帯のahamo(アハモ)が、ドコモの低価路線で誕生しました。

ドコモの高い料金契約から乗り換えを考えている人も多いかと思います。

しかし、ドコモ光とのセット割引を考えると、ちょっと待った方がいいかもしれません。

ahamo(アハモ)に乗り換えると、ドコモ光とのセット割引が適用されなくなってしまいます。

ドコモのスマホ携帯ユーザーが、ahamoに乗り換えると、ドコモの従来の料金プランで適用されていた各種の割引が対象外になってしまいます。

ahamoに乗り換えると無しになる割引サービス

  • ドコモ光セット割
  • みんなドコモ割
  • ファミリー割引
  • dカードお支払割

ドコモ光をセット割引で安くしたい場合は、割引額とahamo(アハモ)にした場合の料金差を考える必要が出てきます。

割引などプロバイダーとの関係で分かりにくいのでドコモ光に料金シュミレイタ―が便利です。

ドコモ光料金シミュレーター

ドコモ光の申し込み先

ドコモ光申し込み先はドコモショップでも行なっています。

しかし、インターネットからの申し込みが特典付きでお得です。

IPv6に対応、速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】
ドコモ光

ドコモ光は、「タイプA」「タイプB」の二つの料金で、プロバイダごとになっています。GMOとくとくBBのドコモ光は、料金の安い「タイプA」です。

戸建て【5,720円】、集合集宅【4,400円】

最新の接続方式v6プラス対応で、万が一速度に不満があったら、指定の方法で計測してGMOとくとくBBまで送り、100Mbps以下がでたらポイントバック実施中

BUFFALO製高性能Wi-Fiルーターを0円にて提供中!

ドコモ光

ドコモ光10ギガ対応

ドコモ光は、NURO光よりも速い、10GBの超高速サービスを始めました。

10ギガ対応のドコモ光はGMOとくとくBB

10ギガ対応のドコモ光概要

10GB対応ドコモ光は、10GBの高速に対応した専用ルーターが必要です。

ドコモから、専用ルータがレンタルされます。

10GB超高速のドコモ光ですが、残念ながら、東京と大阪、名古屋の一部での対応になります。

それも戸建てのみになります。

10ギガ対応のドコモ光の料金

10ギガ対応のドコモ光

月額6930円(税込)で専用ルーターのレンタル料金が550円(税込)です。

10ギガ対応のドコモ光はGMOとくとくBB

10ギガ対応ドコモ光のエリア外で、他社よりも高速を必要とする場合は、NURO光の2GBがおすすめです。

まとめ

ドコモ光のついてまとめてみました。

ドコモのスマホ携帯そしてドコモ光の料金体系についてはそれぞれに複雑で分かりにくいところがあります。

ご参考までにどうぞ。

IPv6に対応、速いドコモ光なら【GMOとくとくBBのドコモ光】
ドコモ光

ドコモ光は、「タイプA」「タイプB」の二つの料金で、プロバイダごとになっています。GMOとくとくBBのドコモ光は、料金の安い「タイプA」です。

戸建て【5,720円】、集合集宅【4,400円】

最新の接続方式v6プラス対応で、万が一速度に不満があったら、指定の方法で計測してGMOとくとくBBまで送り、100Mbps以下がでたらポイントバック実施中

BUFFALO製高性能Wi-Fiルーターを0円にて提供中!

ドコモ光

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました