WiMAX2+のハイスピードプラスエリアモードの注意点/ルーター設定図解

【要注意】ハイスピードプラスエリアモードは下手すると激遅に【WiMAX】 WiMAX、モバイルWi-Fi

WiMAX2+ルーターには、ハイスピードプラスエリアモードという設定があります。

通常のWiMAX2+回線ではなく、WiMAX回線とauの4G LTE回線利用した通信を行うモードです。

WiMAX2+は、山間部や海岸せんなど、エリア外がまだまだあります。

それを補う形でauの4G LTE回線を利用してエリア外をカバーしています。

一見便利な機能ですが、月間で7GBを超えると速度が激遅になるので要注意です。

通常のWiMAX2+回線のみによる通信を「ハイスピードモード」といいます。

それにauの4G LTE回線の通信エリアをプラスするので「ハイスピードプラスエリアモード」というわけです。

ハイスピードプラスエリアモードの速度制限に要注意

WiMAX2+ルーターのハイスピードプラスエリアモード利用時には7GBまでの月間通信量制限があります。

月間で7GB以上のハイスピードプラスエリアモードを使ってしまうと速度制限がかかります。

128kbpsという超低速通信になります。

これでは、YouTubeなどのインターネット動画や画像の表示はあきらめた方がいいでしょう。

ハイスピードプラスエリアモードで制限がかかるとWiMAX回線の速度も遅くなる

ハイスピードプラスエリアモードで7GB超えて制限がかかると、auの4G LTE回線を使用しないWiMAX2+の通常の通信モードである「ハイスピード」も月末まで128kbpsに制限されていまいます。

おかしな話ですが、そうなっています。

これでは、ハイスピードプラスエリアモードは怖くて使えません。

追加料金で速度制限を解除するのも無理

WiMAX2+は、追加料金をはらっても、速度制限を解除する方法がありません。

ハイスピードプラスエリアモードで速度制限にかかると、月末までは通信速度が遅いままです。

ハイスピードプラスエリアモードを利用する場合は、月間で7GBを超えないように気をつける必要があります。

WiMAX2+のエリア内では、通常のモードは7GBを超えても大丈夫です

7GB超えを防ぐルータ設定・モード切替の手順

下の写真を見てください。左の赤丸の中にHSって書かれていますよね。これはハイスピードモードの状態を表しています。(WiMAX回線による通常の通信モード時)

*操作機種はW05です。

まずは、通信モード設定を押します。

 

次に、ハイスピードプラスエリアを押します。

 

注意画面が表示されるので、OKを押します。

 

ハイスピードプラスエリアの横の丸がオレンジ色に変化していることを確認して、本体画面右上のチェックマークを押します。

 

すると、トップ画面に切り替わるので、本体画面左上を確認します。

最初は「HS」と表示されていたのが「HS+A」に表示が変わっていますね。これがハイスピードプラスエリアモードの状態です。

 

WiMAXはハイスピードプラスエリアモード3年契約で無料

WiMAX2+は、3年契約でハイスピードプラスエリアモードのオプション料金が無料になるというメリットがありました。

ハイスピードプラスエリアモードは、利用した月のみ1105円 (税込)の料金がかかるという仕組み。

UQ-WiMAXのWiMAX本家は、3年解約を辞めて2年契約のコースになりました。

そして、ハイスピードプラスエリアモードは別のオプション料金で利用する形になっています。

3年契約でハイスピードプラスエリアモードのオプション料金を無料にしたい場合は、3年解約を行っているWiMAX2+の販売代理のプロバイダーに申し込む形になります。

WiMAX2+とモバイルwifiは実測同じようなもの

WiMAX2+とモバイルwifiは実測同じようなものです。

どちらもデータ速度的には、実測が、30Mbps程度です。

さらに、楽天モバイルは、楽天エリア内なら使い放題なので、楽天モバイルのスマホがルーター代わりになります。

楽天モバイルのモバイルwifiルーターも販売されています。

楽天モバイルの速度もだいたい同じような30Mbpsの実測です。

となれば、WiMAX2+にこだわるよりも、無線でのネット環境であればWiMAX2+とモバイルwifi系で比較検討することをおすすめします。

モバイル回線おすすめ表【2022年9月調査】
プロバイダのリンク 料金・3年間支払い総額 契約期間、速度制限など

楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT回線エリア96%人口カバー、エリア外はau4G回線利用可
~1G無料、~3GB1078円、~20GB2178円、以降使い放題3278円、使い放題で計算3年総額118008円最安値 契約期間縛り無し楽天エリア内無制限、3日制限無し、エリア外au回線月5GBまでそれ以上は最高1Mbps動画などOK携帯電話とルーター代わりになるので最安

BroadWiMAX
乗り換え補助ありWiMAXならおススメ
初月2090円、3ケ月~3894円、37ヶ月~4708円、3年総額141966円 WiMAX、4GLTE、5G、3年契約、月間容量無制限

GMOとくとくBB WiMAX2+
初月日割1~3カ月2,079円、3~36ヶ月目4,389円、37ヶ月目~4,444円、3年総額145,763円、キャッシュバック13,000円でWiMAXなら最安おすすめ WiMAX、4GLTE、5G、3年契約、月間容量無制限、スマートバリュー、UQスマホ割引あり

UQ WiMAX
月4268円、26ヶ月目~4814円、3年総額167816円 WiMAX、au4GLTE、5G、2年契約、月間容量無制限、別途端末代必要

DTI WiMAX2+
3年目から安い長期契約で安い
1~25ヶ月4070円、26ヶ月~4,620円、3年間総額160490円 WiMAX、au4GLTE、5G、3年契約、月間容量無制限、端末代金キャッシュバック、DTI WIMAX2+ギガ放題プラス(3年)のみ

カシモWIMAX
3年プラン初月1,408円、以後4,455円、3年総額165088円 WiMAX、au4GLTE、5G、3年と2年契約、月間容量無制限、端末代金0円

BIGLOBE WiMAX 2+
初月0円~24ヶ月目4,378円、以降4,928円、3年総額167508円 WiMAX、au4GLTE、5G、契約期間縛り最初の1年のみ、15000円キャッシュバックあり、スマートバリュー、UQmobileとの割引あり

最安値保証WiFisoftbank4G回線
月3608円、3年総額133496円wifiのみでは最安 解約金縛り無し、月間容量無制限、3日制限も無しとあるが、おおむね100GBで制限ありと表記あり

注意・「月間容量無制限」は、著しい回線の占有があった場合は制限をするとなっています。有限の電波資源ですので完全な無制限はないですね。

モバイルWiFiおすすめ比較・通信制限イヤ!安くね!WiMAX2+/5G/4GLTE
無線インターネット回線のWiMAX2+、モバイルWi-Fi、ポケットWi-Fiのおすすめ比較です。 高速無線ネット回線を販売している会社は、100社以上あります。 たくさんありすぎて選ぶのが大変です。厳選しておすすめします。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました