nuro mobileは0.2GB330円から音声通話付きで792円安い!使い放題も

nuro mobileは0.2GB330円から音声通話付きで792円安いね。使い放題もあるね! スマホ携帯

nuro mobileという格安SIMです。

ソニーのSo-netがやっている格安SIMのMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアの回線を借り受けていますので、au、ドコモ、ソフトバンクの中古スマホが使えます。

SIMフリースマホはもちろん使えます。

公式サイトはこちらで。→nuro mobile

nuro mobile(ニューロ モバイル)のデータ通信量別料金

nuro mobile(ニューロ モバイル)のいいところは、格安SIMのデータ通信料金体系をシンプルにわかりやすくなっているところです。

月額基本料金一覧

ドコモ・au・ソフトバンク回線同一料金

プラン名 データ容量 音声通話付き データ+SMS(ドコモ・au回線のみ) データ専用
お試しプラン 0.2GB 495円 330円
VSプラン 3GB 792円 792円 627円
VMプラン 5GB 990円 990円 825円
VLプラン 8GB 1,485円 1,485円 1,320円
データ使い放題プラン ソフトバンク回線のみ使い放題 3,828円

(金額は全て税込価格です。)

音声通話付き格安SIMが700円台になりました。

以前は、1400円といったところが、各社の相場でしたが、2021年からは、これが相場になりました。

通信料金が安くなっています。

公式サイトはこちらで。→nuro mobile

ほとんど自宅で過ごしていて、ちょっと買い物に出かけるぐらいの主婦の方や、お年寄りの場合は、月に3GBで十分です。

自宅でもネットを使わないという方は、安いのでいいと思います。

携帯電話の受け専用としてIP電話アプリをいれれば、お試しプランお0.2GBでもやっていけます。

最安値で電話受け専用機が出来上がりそうです。

nuro mobile公式サイトはこちらで。→nuro mobile

IP電話でも基本料金無料で普通に電話可能!

スマホで電話機能を使いたい場合は、音声通話付きSIMが必要です。

この部分を節約したい場合は、IP電話と言うものがあります。

携帯電話網を使わないで、インターネットのデータ通信網を使って音声を送受信するのがIP電話です。

専用のアプリを入れれば、LINE通話みたいに無料で電話が出来ます。

050番で始まる電話番号も取得出来ます。

その番号で普通に他社の携帯電話や固定電話と相互に通話が出来ます。

基本料金無料のものもあります。

通話料金が若干高くなりますが、あまり電話を自分からかけない人で、受信専用なら十分なのがIP電話です。

SMS番号

SMSというのは、携帯電話の通信網をつかったショートメッセージをやり取りできる機能です。

携帯電話番号がそのままSMS番号になります。

150文字程度の文字データを電話網を使って送受信出来ます。

今では個人認証のできる機能としてよく使われています。

LINEやフェースブック、Googleなどの個人IDを取得するときに使われています。

音声通話はIP電話で済ませるけれども、個人認証用にSMS番号は欲しいという人は、以前は、別途データSIMにオプション料金が必要でした。

しかし、現在の料金では、SMS番号は、音声通話SIMと同じ料金です。

音声通話付格安SIMも安くなったので、どうせなら音声通話付を選ぶべきです。

音声通話付SIMも、その電話番号がSMS機能で使えます。

スマホに設定すればGoogleのハングアウトなどのアプリでショートメッセージを送受信出来ます。

nuro mobile(ニューロ モバイル)の音声通話付き格安SIMの通話料金

nuro mobile(ニューロ モバイル)の音声通話付き格安SIMの通話料金は、通常は他社と同じく30秒22円です。

これも他社でもやってますが、「nuroモバイルでんわ」というアプリを入れると30秒11円の半額になります。

それからオプションですが、月額880円余分に払うと、10分以内の通話がかけ放題になります。

よく電話をかける人はいいかもしれません。

公式サイトはこちらで。→nuro mobile

スマホ本体持ってない人は

格安SIMをスマホに入れて使う場合は、SIMフリーのスマホが必要です。

スマートフォン本体は、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアの場合は、回線契約と同時にスマホ本体も買ったりします。

格安SIMのMVNO(仮想移動体通信事業者)の場合は、自分でSIMフリーのスマホを買ってきてもいいですし、回線契約時にそこで販売しているものを買ってもいいでしょう。

nuro mobileの場合も、いろいろな人気のスマホがそろっています。

スマホ本体を持っていない場合は、初期費用が安く済みます。

公式サイトのこちらで確認できます。→nuro mobile

中古や新古品で安く売ってるところあります。

SIMフリースマホを安く手に入れたいなら、ここが一番ですね。→イオシス

中古から未使用の新古品までいろいろあります。型落ちしたiPhoneなんかも沢山あります。

イオシス

まとめ

nuro mobileを販売しているSo-netは、NURO光という超高速の光回線もあります。

So-netプロバイダーもやってますし、通信回線には一生懸命な会社です。

nuro mobile(ニューロ モバイル)の公式サイトはこちらで。→イオシス

スマホのライトユーザーは楽天モバイルが最安、楽天エリア内ならヘビーユーザーにも最安

格安SIMで、スマホのライトユーザーにとって通信料金の節約ができました。

音声通話付き格安SIMで1000円以下でスマホが持てます。

しかし、楽天モバイルでは、スマホライトユーザーは、うまく運用すれば無料でスマホを持てます

楽天モバイルは、1GBまで無料、3GBまで1078円(税込)、20GBまで2178円(税込)、それ以上どんなに使っても3278円(税込)という使った分だけ支払いが発生するプランです。

1GBまでで済ませればず~~っと無料です。

時々、旅行などで外出時にたくさんスマホを使った月だけ料金を払うだけになります。

データを使いすぎても上限3278円(税込)で使い放題です。

楽天エリア内なら固定回線代わりになります。

スマホのテザリング機能で、モバイルwifiルーターやWiMAXのかわりになります。

一人暮らしのネット回線としても利用できます。

楽天モバイルエリア外でも、制限がありますが、auの電波を使えまするのでライトユーザーには十分です。

楽天モバイル公式ページ→楽天モバイル

楽天モバイルの詳しいページはこちらです。

楽天モバイル/3ヶ月無料キャンペーン注意点/低速モード実測動画
楽天モバイルです。 3ヶ月無料キャンペーン中です。 キャンペーン申し込み時に注意点や楽天エリアの圏内外のデータ測定実測、低速モードの1Mbpsでの測定結果などまとめます。 楽天モバイルの公式ページ→ 楽天モバイルRaku...
タイトルとURLをコピーしました