TONE mobileの口コミ評判・音声SIM容量無制限の初心者向け格安SIM

TONE mobile スマホ携帯

TONE mobile音声通話付き容量無制限で、初心者向けの格安SIMと言えます。

TONEmobileは初めてのスマートフォンにぴったり

TONEmobileと呼ばれる安価なスマートフォン。

格安SIMのセットでありながら、初心者でも簡単でわかりやすい。

月額1100円(税込)で無制限のパケット容量を持つMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

料金コースは単純で1100円(税込)の上に、オプションの積み上げとなり、わかりやすくすることが最優先です。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

わかりにくい携帯スマホ業界をわかりやすく!

au、ドコモ、ソフトバンクなどの主要な携帯電話会社の料金コースは複雑でわかりにくく、通信料金が途方もなく高い。

格安SIMを提供するMVNO(仮想移動体通信事業者)が多すぎて、通信状況をある程度理解しないと選ぶのが難しいのです。

そこで、Tone mobileは、このわかりにくいことを利用して、初めてスマートフォンをお持ちの方への簡単なコースでサービスを開始しました。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONEモバイルサービスはどのような人向けですか?

TONEモバイルサービスはどのような人向けですか?

TONE mobile音声通話付き、容量無制限の初心者向けの格安SIMと言えます。

TONEmobileがどんな人向けなのか一目でわかります。

初めてスマホをお持ちの方向けです。

小学生の子供がいるお母さんでもわかりやすいです。

そして、これまで大手キャリアのスマホはバカ高いのでスマホを持つのをやめていた人たち。

スマホが初めての方でもわかりやすいです。

格安SIMを提供している他社のMVNOには、1GBコース、3GBコース、5GBコースなどのさまざまなコースがあります。

市場価格は3GBコースで約900円、SMSで150円、携帯電話番号を引き継ぐ音声通話でプラス700円。

他社の格安SIMはあまり電話をかけない人向けで、携帯電話番号をお持ちの場合は基本料金約1500円程度がかかります。

携帯電話ネットワークとは異なり、電話番号が050から始まるIP電話で、インターネット上のデータ通信のみを利用した回線で音声通話を行う場合、月額500円から1000円かかります。

TONE mobileの場合、音声通話・データ容量無制限で1100円(税込)です。

通話料金は、通話金額に応じて別途請求されます。

とにかくスマホを安く手に入れることができ、複雑な設定もせず、スマホの機能も全くわからないという場合に、ちょうどいいスマホだと言えます。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONE mobileの無制限のデータ容量は本当か?速度が500~600Kbpsでした!

まず、他社との違いは、月額1100円(税込)のコースが1つしかないことです。

データ通信の能力に応じて、さまざまなコースを提供している他社との差別化を図っています。

月額1100円(税込)で、無制限のデータ通信容量とパケットを自由に使用できます。

無制限の容量と無制限のパケット使用量が本当かな?と心配です。

他社と同様、「3日で1GBを超えた場合の制限速度」の基準が明記されています。

他社の容量無制限のコースだと3000円から5000円ほどの月額料金がかかります。

TONE mobileの場合、どのような「無制限」でしょうか?

TONEmobileの「月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】」の販売ページには、過去に小さく書かれていました。

TONEmobileの通信速度は「500-600Kbps」でした。

現在では、この説明はどこを見ても消えてしまいました。

データ速度を明確に説明していません!

実測では、1Mbpsから2Mbpsくらいのようです。

この速度であれば、スマートフォンを普通に使うことができます。

少しがっかりしましたが、スマホ初心者が普通に使う分には、まあまあ使える速度です。

LTE高速通信ではありませんが、高速LTEを月額1,100円(税込)で使えるとなると通信革命です。

1100円(税込)で無制限使用で約1Mbpsということなら無制限でいいでしょう。

他社の格安SIMが高速通信を使い果たした場合、それは約200Kbpsの低速通信になり、200Kbpsで無制限になります。

200Kbpsでも、メール、LINEチャット、地図などは普通にできます。

LINEの無料音声通話は200Kbpsで、場所や時間によって途切れることがあります。

でもなんとか使えます。

したがって、TONEmobileが提供する約1Mbpsは、音声通話に通常使用できる速度です。

YouTubeの動画も高画質でなければ、普通に見ることができます。

高速のインターネットゲームや大容量のビデオを見ないのであれば、IP電話でのメール、チャット、音声通話など、通常使用できる速度だと思います。

自宅のWi-Fi環境に大量のデータを使えばいいでしょう。

ライトユーザーには、十分な条件です。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONEmobileのサービス概要

無制限のデータ通信以外のサービス内容を見てみましょう。

価格には、050から始まるIP電話と090、080、070から始まる音声通信ネットワーク番号の2つの番号があります。

キャリアメールのようなTONEモバイルメールもあるようです。

090、080、070から始まる音声通信ネットワーク番号は、SMSショートメールを送受信できます。

SMS番号はLINEなどでの個人認証に使用されます。

他社の格安SIMの場合、SMSオプションは約150円の追加料金がかかります。

また、他社のMVNO(仮想移動体通信事業者)の格安SIMとの違いは、サポートがあることです。

格安SIMの欠点は、au、DoCoMo、ソフトバンクの主要な携帯電話会社のような窓口がなく、サポートがないことです。

TONE mobileの場合、電話またはリモコンによるヘルプサポートシステムがあります。

スマートフォンが初めての方にも役立ちます。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】
  • 500-600Kbpsでの使い放題データ通信
  • 音声通話ネットワーク2番号(090、080、070、050)
  • TONE携帯メール利用可能
  • SMSショートメール送受信番号利用可能
  • 電話・リモコンヘルプありサポートシステム
  • スマホ本体のセットコースのみ
  • 基本料金は月額1100円(税込)のみ

TONEモバイルコースは、TONEモバイルオリジナルスマートフォン端末本体が付属するコースに限ります。

純正スマホとのセット販売ですので、お申し込み時にSIMカードでの設定が事前に行われているので、届き次第利用可能です。

TONE mobileのスマートフォン本体は、仕様的には中級・上級者向けの普通のスマートフォンと言えます。

初めてのスマホには十分な機能です。

スマホで高度なことをするのではなく、基本的なメールやLINEなどのオンライン検索と言われる入門機としては十分すぎるほどのスペックです。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

まとめ

TONEmobileの格安SIMをまとめました。

月額1100円(税込)のシンプルコースのみ。

TONEモバイルオリジナル入門スマホ本体セット販売。

スマホとセットで販売されているので、到着後すぐに設定なしでご利用いただけます。

データ通信は約1Mbpsで、容量は無制限です。

パケットの無制限の使用可能。

スマホは初心者でも使いやすく、小学生のママやお年寄り、スマホ初心者向けのコースのスマホです。

初心者の方は、コミュニケーションやスマホがわからなくても、無料で教えていただけます。

格安SIMは安いですが、安いのではなく、コースの選択や購入手順についてある程度の知識がないと理解できところがありました。

スマホや格安SIMカードの基本設定などを自分でやらなければなりません。

TONE mobileは、このような格安SIMの理解の難しさを逆手にとって、サポートを強化することで、わかりやすい簡単なコースで、初心者に対応しようとしています。

月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

スマホのライトユーザーは楽天モバイルが最安、楽天エリア内ならヘビーユーザーにも最安

格安SIMで、スマホのライトユーザーにとって通信料金の節約ができました。

音声通話付き格安SIMで1000円以下でスマホが持てます。

しかし、楽天モバイルでは、スマホライトユーザーは、うまく運用すれば無料でスマホを持てます

楽天モバイルは、1GBまで無料、3GBまで1078円(税込)、20GBまで2178円(税込)、それ以上どんなに使っても3278円(税込)という使った分だけ支払いが発生するプランです。

1GBまでで済ませればず~~っと無料です。

時々、旅行などで外出時にたくさんスマホを使った月だけ料金を払うだけになります。

データを使いすぎても上限3278円(税込)で使い放題です。

楽天エリア内なら固定回線代わりになります。

スマホのテザリング機能で、モバイルwifiルーターやWiMAXのかわりになります。

一人暮らしのネット回線としても利用できます。

楽天モバイルエリア外でも、制限がありますが、auの電波を使えまするのでライトユーザーには十分です。

楽天モバイル公式ページ→楽天モバイル

楽天モバイルの詳しいページはこちらです。

楽天モバイル/3ヶ月無料キャンペーン注意点/低速モード実測動画
楽天モバイルです。 3ヶ月無料キャンペーン中です。 キャンペーン申し込み時に注意点や楽天エリアの圏内外のデータ測定実測、低速モードの1Mbpsでの測定結果などまとめます。 楽天モバイルの公式ページ→ 楽天モバイルRaku...
タイトルとURLをコピーしました