サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

激安スマホ買ってみた!2980円中古スマホ激安案外イイネ。激安品の注意点と格安SIMのAndroid設定図解

イオシスでdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eを2980円で買いました。

 

ニッキュッパですよ。送料入れても3千円ちょっとです。

 

ヒヒヒヒヒ・・・・・。

 

安すぎて大丈夫かな?

 

とも思いましたが、通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤが人柱になって大実験です。

 

結論は、買って正解でした。

 

スマホを中古でしかも激安で探す場合のテクニックや注意点をまとめました。

 

スマホ買換えで、格安SIMを激安中古スマホに入れて初期設定をした記録です。

 

スマホ中古激安品の紹介と古いAndroid初期設定、格安SIMカードの通信設定の部分を画像入りでまとめました。

 

超激安中古スマホ、案外いけますよ!

 

 

中古スマホのネットショップで超激安スマホ買換え実験

 

なが~~く使っていたZenFon5スマホが、SIMカードを認識しなくなってしまいました。

 

水没してからバッテリー交換をして、しばらくよかったんですが、また最近電池切れが速まったので、再度バッテリー交換したんです。

 

ZenFon5のバッテリ交換の様子はこちらです。

ASUS ZenFone 5水没→バッテリー交換成功!写真解説

 

で、その時に、SIMカードをつなげる金メッキの配線基板をすこ~~しだけ傷つけちゃて、どうも断線したみたいなんです。

 

SIMカードを認識しないようになってしまいました。

 

しばらくWi-Fiだけで使ってたんです。

 

外出時にスマホ使えないので、困ってました。

 

仕方ないのでもう一台スマホ買うことにしました。

 

それでですね。

 

いつも利用しているイオシスという、中古や新古品を扱っているスマホやPCのネットショップで買ったんです。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤは、節約フェチなもんで、ものは試しだと思い、

 

イオシスで売っている中古スマホで、最低レベルの値段で、しかも高機能で、

 

スマホだからLTEが使える程度で、今使っている格安SIMがOCNのドコモ系なので、

 

ドコモ系格安SIMが使えるやつという条件で探したんです。

 

下記のお試し条件で買いました

  • 中古スマホ激安で
  • 最低レベルの値段でスマホが使えるか実験してみよう!
  • しかもスペックは高機能
  • もちろんLTEが使える
  • ドコモ系格安SIM使えるやつ

 

という条件で探したんです。

 

そしたら、ちょうどいいのが出てきました。

 

docomo NEXT series ELUGA X P-02Eというスマホです。

 

docomo NEXT series ELUGA X P-02Eを2980円で買いました。

 

イオシスでdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eを2980円で買いました。

 

 

docomo NEXT series ELUGA X P-02E

 

ニッキュッパですよ。送料入れても3千円ちょっとです。

 

ヒヒヒヒヒ・・・・・。

 

スペックや機能的には、かつてドコモで販売されていた高機能スマホです。

 

もう今は、売り切れてると思いますが、イオシスで探すと、似たようなスマホで中古激安品がいっぱいあります。

 

docomo NEXT series ELUGA X P-02Eのスペック表

  • OSAndroid 4.1
  • CPUAPQ8064 1.5GHz(Quad Core)
  • RAM2GB
  • ストレージ32GB
  • ディスプレイ5インチ(1920×1080)フルHD
  • カメラ機能約1320万画素CMOS
  • 外部メモリmicroSDHC(最大32GB)/SDXC(最大64GB)
  • 本体重量約152g
  • 発売日2013年1月
  • 電波帯FOMA,Xi
  • WiFia/b/g/n
  • その他機能ワンセグ/NOTTV/Bluetooth4.0/NFC/WiFiテザリング/防水/置くだけ充電
  • SIMカードサイズmicroSIM

 

OSもandroid4以上なら、普通に使う大概のアプリはOKです。

 

クワッドコアでラムが2GBでストレージ32GBあれば、最低限のスマホ利用には十分です。

 

このスペックなら、普通に動くでしょうし、写真なんかもそこそこため込んでも大丈夫です。

 

イオシスの超格安スマホはこんなだった!

 

イオシスの中古ランクは、中古Aランク、中古Bランク、中古Cランクがあって、一番最低ランクで安いのが中古Cランクです。

 

中古Cランクの場合は、

 

「経年劣化に該当しない目立つ傷、ひび割れ、付帯パーツの劣化または欠品などの状態が見られる商品になります。」

 

ということで、いろいろ、傷とか気にする人は買わないでね!といった内容です。

 

で、今回買ったdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eは、もちろん!中古Cランクです。

 

で、送られてきた本体の写真です。

 

docomo NEXT series ELUGA X P-02Eは、もちろん!中古Cランクです。

 

べっつに!気にするような傷もないし、きれいなもんです。

 

まあ、新品ではないのは、わかりますが、いいですよこれで。

 

ただし、一か所ありました。

 

USBのふたがバカになってしました。

 

USBのふたがバカになってました。

 

ピチッと、しまらないんですね。だら~~んとしてます。

 

節約フェチの通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ的には、

 

2980円でこのスペックのスマホなら、こんなことぐらい気にしない、気にしないですね。

 

こんなフタ、取っちゃえばいいんです。

 

それに、イオシスは、こんな超格安スマホでも1か月の保証があるんですよ。

 

イオシスの2980円イオシスのレベルは、こんな感じというのがわかりました。

 

イオシス中古ランクC!

 

 

ブラボーーー!

 

 

Androidスマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eへ格安SIMカードで通信設定の手順

 

ということで、2980円スマホのAndroidスマホdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eに格安SIMカードを入れ替えて通信設定するところを記録しておきます。

 

 

まずは、電源を入れます。

 

2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02E本体横のスイッチを長押しします。

 

2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02E本体横のスイッチを長押しします。

 

電源が入り、スタートです。

 

電源が入り、スタートです。

 

 

機能バージョンアップとか出てきたけど、とりあえずOKですね。

 

機能バージョンアップとか出てきたけど、とりあえずOKですね。

 

androidの初期設定です。日本語を選択します。

 

androidの初期設定です。日本語を選択します。

 

 

SIMカード挿入と出てきましたが、あとで格安SIMカードを入れるのでスキップです。

 

SIMカード挿入と出てきましたが、あとで格安SIMカードを入れるのでスキップです。

 

 

Wi-Fiの設定が出てきました。とりあえず自宅光回線のルーターのWi-Fiを設定します。スマホ中古激安買ってみた!2980円案外イイネ!激安品の注意点と設定図解

 

Wi-Fiの設定が出てきました。とりあえず自宅光回線のルーターのWi-Fiを設定します。

 

 

ルーターのパスワードとかを設定します。これでインターネットにつながります。

 

ルーターのパスワードとかを設定します。これでインターネットにつながります。

 

これをスキップして、格安SIMカードを入れるときにネットにつなげてもOKです。

 

 

androidなのでGoogleIDの設定に入ります。

 

androidなのでGoogleIDの設定に入ります。

 

ハイを押して、IDとかパスワードとか入力します。

 

 

Googleの設定が済んだらandroidの初期設定完了です。

 

Googleの設定が済んだらandroidの初期設定完了です。

 

 

次は、格安SIMの通信設定です。

 

今まで使っていたスマホからSIMカードを抜き取って、新しい(中古ですがへへ・・・)スマホに入れ替えます。

 

2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eの背面カバーを外します。

 

2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eの背面カバーを外します。

 

バッテリーを外します。

 

 

SIMカードを挿入するトレーの爪をひっかけて引っ張りだします。

 

SIMカードを挿入するトレーの爪をひっかけて引っ張りだします。

 

格安SIMカードをいれて押し込みます。向きは金メッキのある方が下向きで、角の切れているところが右側になるように入れます。

 

格安SIMカードをいれて押し込みます。

 

向きは金メッキのある方が下向きで、角の切れているところが右側になるように入れます。

 

2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02EのSIMカードの大きさはmicroSIMです。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤのOCNの格安SIMカードはnanoSIMなので、一番小さいやつです。

 

これにnanoをmicroにするアダプターに入れてセットしています。

 

格安SIMはいちばん小さいのを買っとけば、スマホの乗せかの時に大きさで困りません。

 

アダプターでどうにかなるからです。

 

SIMカードは入りました。

 

SIMカードは入りました。

 

ドコモで販売しているスマホは、SIMカードって言わないそうですね。

 

SIMカードのことを、「ドコモUIMカード」っていうみたいです。

 

SIMカードを互換性が無いかもしれないと!一瞬、ドキッとしましたが、そのままSIMカードはいったし、通信設定もできました。

 

ちゃんと格安SIMカードでネットにつながったのでご安心を。

 

電池戻して、蓋閉めて、今度はSIMカードの通信設定です。

 

電池戻して、蓋閉めて、今度はSIMカードの通信設定です。

 

2980円スマホAndroidスマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eの格安SIMカード通信設定

 

ドコモで販売していたスマホですから、ドコモの通信網電波が拾えるMVNO(仮想移動体通信事業者)の格安SIMならネットにつながるはずです。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤの場合は、OCN モバイル ONEの格安SIMをつかっています。

 

前のスマホ、ZENFON5からSIMカードを抜き取って、2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eに挿入するところまでできました。

 

ここから、ドコモ系MVNO(仮想移動体通信事業者)の格安SIMカードの通信設定です。

 

 

2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eのツールを探すところに行きます。androidの設定画面に入ります。

 

androidの設定画面に入ります。

 

2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eのツールを探すところに行きます。

 

赤丸のところの設定に入るスイッチを押します。

 

 

 

androidの設定画面に入ります。

 

androidの設定画面に入ります。

 

 

その他へ進みます。

 

その他へ進みます。

 

 

モバイルネットワークへ進みます。

 

モバイルネットワークへ進みます。

 

 

アクセスポイント名へ進みます。

 

アクセスポイント名へ進みます。

 

 

メニュースイッチを押して、新しいAPNを押す。

 

メニュースイッチを押して、新しいAPNを押す。

 

 

名称、APN、ユーザー名、パスワード、認証タイプを格安SIMの通信設定情報を入力する。

 

名称、APN、ユーザー名、パスワード、認証タイプを格安SIMの通信設定情報を入力する。

 

 

メニュースイッチを押して、保存を押す。

 

メニュースイッチを押して、保存を押す。

 

 

 

戻ってみると設定したSIM情報がでているのでチェックを入れます。

 

戻ってみると設定したSIM情報がでているのでチェックを入れます。

 

 

受信しているアンテナを見るとLTEと出ています。

 

受信しているアンテナを見るとLTEと出ています。

 

これで、格安SIMでの通信設定が完了です。

 

2980円スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eが、格安SIMカードでネットにつながりました。

 

 

スマホ中古激安品入手の注意点とまとめ

 

2980円のイオシス、超格安スマホのdocomo NEXT series ELUGA X P-02Eを検証してみました。

 

ドコモのいい感じのスマホです。もともとは、ドコモショップで売っていた高機能スマホです。

 

中古とは言え、動きもいいし、格安SIMつかえるし、なにも問題ないです。

 

スマホ中古激安品はバッテリーに注意買う前のテクニックは互換品が売っているか

 

心配なのは、バッテリーの持ちですね。

 

こらは、docomo NEXT series ELUGA X P-02Eの場合は、カバーを外すと、簡単に入れ替えできるのでいいですよ。

 

アマゾンなんかで互換性のある安いバッテリーが売ってますので安心です。

 

超格安中古スマホを選ぶ時は、買い替えのバッテリーが売っているかどうかを先に調べておくといいですよ。

 

まだ使い始めたばかりですけど、今のところスムーズに他のアプリも動きますし、いい感じです。

 

多少の不備があっても2980円ですから、あきらめもつきます。

 

最後にまとめ

 

スマホは、常時持ち運ぶものですからもっと高級な新品がいいんだ!という人には関係ない話でした。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤは、節約フェチなので、全然気にしません。

 

イオシスは、たくさんのスマホやパソコンがあります。

 

検索機能もありますから、条件を決めれば、すぐにお目当てのものが出てきます。

 

人気のiPhoneなんかも古いのがたくさん、安く売ってます。

 

 

ニッきゅっぱ!といわず、もう少しお金出せるもんね~~~!

 

という人は、iPhoneも安く売ってます。

 

 

AndroidのGmail設定やLineのスマホ移動とか、IP電話アプリ、DropBox、OneDrive、Kondleなどアプリの設定関係はこちらで解説しています。

 

Androidのアプリ関係

Androidスマホ操作解説、ZenFone5取扱説明書的体験レポート!

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ




このエントリーをはてなブックマークに追加        

通信費節約4つの戦略★節約パターン

  1. SIMフリースマホを安く手に入れる
  2. 安く高速な光回線で無線Wi-Fi環境構築パケット節約
  3. そして、外でのスマホの通信費を安くする
  4. モバイル回線で究極の通信費節約(独り暮らし向き)
通信費節約4つの戦略・光回線、格安SIM、ポケットWi-Fiでネット契約見直しパターン集

TOPへ