サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

NURO光乗り換え体験談04・NTTによる屋外工事終了。速度測定結果スッゲ~~!

NURO光乗り換え体験談04・NTTによる屋外工事がやっと終わりました。

 

NURO光へ光回線の乗り換え体験談です。

 

やっと第2回の屋外工事が完了しました。これでメデタシNURO光を利用することができます。

 

今回は、NTTによる屋外工事の模様をまとめておきます。

 

一回目の工事は、So-netのNURO光側の工事で、宅内工事になります。

 

外壁に外からの光ファイバー回線を引き込む光キャビネットという機器を設置して、そこから家の中のONU兼ルーターまでを光ファイバー回線でつなげる工事でした。

 

NURO光の外壁につける光キャビネット

 

今度は、外の電信柱から光回線を外壁の光キャビネットへ光ファイバー網をつなげる工事です。

 

この工事はNTTが行います。

 

NURU光は、NTTの光ファイバー網を借り受けて、独自の技術で超高速の光回線を実現しているサービスです。

 

NURU光を販売しているSo-netとNTTが共同して工事を行っています。

 

宅内工事の内容はこちらの記事でまとめました。

NURO光乗り換え体験談03・宅内工事の様子NURO光工事1回目

 

NURO光の公式ページ→NURO 光

 

NURU光第2回工事・屋外工事の様子

 

NURU光第2回工事・屋外工事の様子

 

クレーン自動車がやって気ました。

 

電信柱から光ファイバー網と外壁に光キャビネットに光回線をつなげる工事です。

 

なんでも、光回線の分岐点が、300メートルほど遠くにあるので、そこから一本の光回線を引き込まなければならないので、ちっと時間がかかるといわれました。

 

写真は、光ファイバー回線がいっぱい巻いてあります。ここから、グングンと光ファイバー回線が伸びていきました。

 

光ファイバー回線がいっぱい巻いてあります。

 

遠くの電信柱で順番に光ファイバー回線をつなげる工事が終わって、やっと我が家の光キャビネットのところにきて光回線をつなげる工事が完了しました。

 

NTTの光ファイバー網とNURO光をつなげている人

 

NURU光第2回の屋外工事は1時間くらいで終了

 

工事は、だいたい、1時間くらいで終わりました。

 

光回線の分岐点が遠くだったので少し多めに時間がかかったそうです。

 

現在、NTTフレッツ光の光回線がつながっているので、それを使えないのか?と聞きましたら、だめだそうです。

 

地域の分岐点から独立した光ファイバー網をつなげないと、だめだそうです。

 

NURU光の光回線は、家の中まで光ファイバーが直に入ってくるので高速です。

 

その光回線は、地域の独立した分岐点からつなげるということです。

 

NTTフレッツ光は、まだ解約していないので、現時点では、光回線が2本引いてあることになります。

 

光回線の技術的な仕組みは、こちらの記事で詳しくまとめてあります。

NURO光はなぜ速い?SS、GEPON、GPON技術面で光回線の仕組み解説

 

NURO光の公式ページ→NURO 光

 

NURU光が家の中までつながったぜ!

 

屋外工事が終了したら、家の中にあるNURU光のONU兼ルータのテストでもするのかと思いきや、家の中には入らず、トットト帰っていきました。

 

とりあえず、第1回の宅内工事の時に設置されたNURU光のONU兼ルーターに電源を入れてみました。

 

NTTの光ファイバー網宅内のONU兼ルーターがつながった!

 

NTTの光ファイバー網と宅内のONU兼ルーターがつながった!

 

やりました!とうとう我が家にも夢に見たNURO光がやってきました。

 

特に何もいじってないですが、電源を入れただけでつながったようです。

 

あとは、パソコンやらスマホ側で、NURO光のONU兼ルーターのSSIDを探して、ネットワークセキュリティキーを入力すればネットにつながります。

 

NURO光の速度測定してみましょう!

 

2017年までは、関東圏限定だったNURO光です。

 

それが、関西、中部東海、九州地方、北海道にもエリア拡大されて、名古屋在住の通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤは、さっそくNURO光に乗り換えたお話でした。

 

やっと、夢にまでみた超高速のNURO光を使うことができます。

 

超高速、しかも低料金というのが、NURO光の売り文句です。

 

それでは、どれだけ高速なのかを測定してみます。

 

NURO光のデータ速度・有線での速度測定結果

 

まず、ルーターからLANケーブルでパソコンにつなげてみます。

 

有線ですから相当速いだろうと期待大です!!!

 

NURO光のデータ速度測定結果です。

 

出ました~~~!

 

1GB超えです。

 

めちゃめちゃ速いです!

 

NURO光のデータ速度・無線LANでの速度測定結果

 

次は、無線LANで測定してみます。

 

有線では1Gbpsですけど、無線ですからそんなに出ません。

 

NURO光の無線LANルーターの最高速度は450Mbpsです。

 

NTTフレッツ光の時は、良くて50Mbps です。夜間なんかは、1Mbps切ったりしてました。

 

ではでは、NRUO光の無線LANでの速度測定結果です。

 

NURO光のデータ速度・無線LANでの速度測定結果

 

やった~~!100メガ超えです。

 

123Mbps出てますね!

 

これだけ出れば十分です。

 

超高速です。

 

これで月額4743円です。

 

NURO光の公式ページ→NURO 光

 

ちなみに、この記事を修正している現在2020年5月20日の速度測定結果の画像を載せておきます。

 

この記事を修正している現在2020年5月20日の速度測定結果の画像を載せておきます。380MBでます。

 

380MBの速度です。

 

無線LANルーターからの測定です。

 

まとめ

 

今回は、NURO光の第2回目の工事、屋外工事の様子をお知らせしました。

 

超高速のNURO光の実際の速度測定もできました。

 

超高速の光回線で、月額料金も他社と似たようなもので、プロバイダー料金は、ルータの料金なども含めて全部でこの値段ですから、おススメですわ。

 

今回は、工事が完了して昼間の速度測定でしたが、今度は夜間のデータもまとめてみたいと思います。

 

NURO光の特徴まとめ

 

毎度ですが、NURO光の概要をまとめておきます。

 

超高速の2Gbpsの光ファイバー回線、無線ルーター付、超高速450Mbpsルーター、ウイルスソフト付、別途プロバイダーも必要なし、全部コミコミで月々4,743円ということはこれに決まりといった内容です。

 

  • 超高速の2Gbpsの光ファイバー回線
  • 超高速450Mbps無線ルーター
  • ウイルスソフト付
  • 別途プロバイダーも必要なし
  • 全部コミコミで月々4,743円

 

要点だけですが、以上のようなサービスです。

 

つまり、ネットにつなげる一式が、一回のインターネット回線契約で完結するということです。

 

NTTフレッツ光だと、インターネット光回線とプロバイダーは別ですし、ルーターも自分で買ってこなければなりません。それぞれに会計は別です。それが、一か所で済むということです。

 

NURO光については、こちらでこってりと記事にしています。

 

 

NURO光の公式サイトはこちらです。

 

超高速インターネットNURO 光

 

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

 




このエントリーをはてなブックマークに追加        

通信費節約4つの戦略★節約パターン

  1. SIMフリースマホを安く手に入れる
  2. 安く高速な光回線で無線Wi-Fi環境構築パケット節約
  3. そして、外でのスマホの通信費を安くする
  4. モバイル回線で究極の通信費節約(独り暮らし向き)
通信費節約4つの戦略・光回線、格安SIM、ポケットWi-Fiでネット契約見直しパターン集

こちらのページでは、完全無制限のモバイルWi-Fiのみを調査して比較した表をまとめました。

TOPへ