サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

 

WiMAXの無線ネット回線を販売しているプロバイダのBroad WiMAXです。

 

通信回線はどのプロバイダもUQ WiMAXのものを使用しているので通信回線の安定感に変わりはないです。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

 

Broad WiMAXの月額料金はキャッシュバック無しで安め

 

Broad WiMAXのサイト

 

Broad WiMAXの月額料金は、キャッシュバック無しのところでは、安めの設定です。

 

プロバイダっていうのは、キャッシュバックとかで差別化してるところが多かったんですが、今はだいぶ変わりました。

 

最近の主流は、キャッシュバックをなくして、月額料金を抑えること。

 

Broad WiMAXも例によってキャッシュバックはありません。

 

キャッシュバックは受け取りも面倒だし、利用開始してから受け取れるまでのタイムラグも1年と、かなり長いのがストレス。

 

ユーザー側としても、キャッシュバックはない方がいいということですね。

 

Broad WiMAXの強みはいくつかありますが、まずは月額料金からみていきましょう。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

Broad WiMAX料金表

Broad WiMAX ギガ放題プラン(3年)

利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25月目~
2726円の日割 2726円 3411円 4011円

 

プロバイダによっては利用開始月が0円のところもあり、そういうところは一見すると月額料金が安くみえますよね。

 

でも、WiMAXの契約期間は最低でも3年で、長期の利用を見据えてプロバイダを選ぶ必要があるんです。

 

Broad WiMAXはその点に強いです。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

ながく使うと安いBroad WiMAX

 

3ヶ月目~24ヶ月目の料金の安さは業界内でも最安級。

 

で、25ヶ月目以降も最安級。

 

BIGLOBE WiMAX 2+は、ず~~っと3980円の料金になって、一見、長期的に安いような感じですが、「ハイスピードプラスエリアモード」の1005円がかかったり、端末代金が別だったりで、結局安くないんです。

 

そういった、安く見せる小技を使っていない点でBroadWiMAXは、おすすめです。

 

プロバイダ各社を差別化する要因は、

  • 月額料金(キャッシュバックを含む実質的なもの)
  • 契約期間
  • 取り扱い端末
  • オプション内容

の4つです。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

キャッシュバックに惑わされるな!

 

キャッシュバックというのは、それがあるからどうという訳ではなく、キャッシュバックを踏まえた実質的な月額料金を見比べるのは至極当然の事。

 

受け取りが面倒くさい上に、受け取れるのは1年後とか...

 

キャッシュバックがないプロバイダはその分だけ料金が安いです。

 

キャッシュバックの受け取りが面倒なのと、1年後にしか受け取れないのはあまり知られてない事実。

 

でも問題はそれだけじゃないんです。

 

そもそも受け取りメールに気付かない問題

 

メールに気づかなかったら終わりです。

 

なんでかって、1ヶ月の受け取り期限があるからです。

 

受け取り手続きのメールが来るのは利用開始からだいたい約1年後。

 

たぶん忘れてます。

 

手続きできなければ受け取れません。(そんな殺生な...)

 

現に、それで受け取れなかったという人も結構います。

 

そんな感じなら最初から月額料金さげてくれー、と言わざるを得ない。

 

つまり、キャッシュバックにはリスクがあるという事ですね。

 

しかし、キャッシュバック受け取りの管理を頑張ってやるのでとにかく安くしたいという人には、そういったプロバイダもあります。

 

初期費用について

 

初期費用に関してはどのプロバイダも同じですが、必要なのは契約事務手数料3,000円のみです。

 

どのプロバイダも端末代金は無料

 

どのプロバイダも端末代金は無料。

 

「初期費用が無料!」と大々的に宣伝してるプロバイダもありますが、「どこも同じやないかーーい」と言いたい。

 

まぁでも気持ちは分かりますよ。

 

どっかのプロバイダが「初期費用が無料!」って宣伝したら、自分も無料だと宣伝しないと、ユーザーに初期費用かかるんじゃないかと思われますからね。

 

やられたらやりかえさないと...ってね。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

Broad WiMAXルーター即日配送

 

最短即日発送は、早ければ申し込んだその日に発送してくれるということ。

 

これ、どういうことが起こるかというと...

 

申し込んだ次の日に端末が手元に届くんです。(関東エリアの場合)

 

もちろん全国送料無料。

 

プロバイダによっては、端末が届くまでに1週間以上かかるところもあるので、これはうれしいですよね。

 

やっぱり、申し込んだらすぐに欲しいですし。

 

WiMAXは回線工事なんてしなくていいので、届いた端末の電源を入れて、ちょちょっと接続設定をしたらもうOK。

 

インターネットがすぐ使えちゃいます。

 

発送が早いのは、ほんっっっっとに便利。

 

店舗受け取り

 

自宅受け取りだけじゃないんです。

  • 店舗受け取り

 

店舗受け取りなら、申し込んだその日のうちに端末を手に入れることができます。

 

「申し込んだ端末を手に入れる」=「インターネットが利用できるようになる」ですからね。

 

その日のうちにインターネットに接続できるようになるという事ですよ。これは良い。

 

でも、店舗受け取りできる場所は、東京近辺のみなので、その点は残念。

 

首都圏以外でもこのサービスはやってほしいですよね。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

オプション内容

 

Broad WiMAXのオプションはシンプルに2つのみです。

  • 安心サポートプラス
  • My Broadサポート

この2つ。

 

「安心サポートプラス」は月額550円の端末補償サービス。

 

端末が故障したときに無料で修理や端末の交換をしてくれるやつですね。

 

「My Broadサポート」は月額907円のお悩み相談サービス。

 

パソコンやスマホの困りごとを電話で相談にのってくれるやつですね。

 

この2つは無難な良いオプションですが、Broad WiMAXの強みは安さです。

 

オプション付けたら高くなっちゃいます。

 

WiMAXを使いこうなそうって人には必要ないでしょうね。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

まとめ

 

Broad WiMAXの特徴はなんといっても、月額料金の安さ。

 

キャッシュバックはありませんが、それは強みです。

 

その上、最新端末も選ぶことができて、最短で翌日には手元に届くなんて...そんなに欲張っていいのかしら。

 

早い!安い!最新!の3拍子揃った抜け目ないプロバイダがBroad WiMAXなのです。

 

Broad WiMAXの公式ページ→BroadWiMAX

 

 

高速無線インターネットのモバイルWi-Fi関連各社比較表を載せておきます。

 

モバイル回線おすすめ表【2020年7月調査】
プロバイダのリンク 開始月料金・37カ月~料金・3年間支払い総額 契約期間、速度制限など
【限界突破WiFi】
softbank、au、DoCoMoの4G回線を自動切換えエリア広い
実質通信制限無し
初月3500円日割り
以後ずーと3500円
3年総額129500円
安い!
2年契約、月間容量無制限、3日制限も無し、海外利用もOK。
クラウドWi-Fi
softbank、au、DoCoMo4G回線を自動切換えエリア広い
月額3380円
3年総額129040円
解約金縛り無し月間容量無制限、3日制限も無し、海外利用もOK。
BroadWiMAX
2年以上利用で安い、乗り換え補助ありWiMAXならおススメ
初月2726円
37ケ月~4011円
3年総額131352円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
DTI WiMAX2+
3年目から安い長期契約で安い
初月0円
37ケ月~3760円
3年総額130430円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
カシモWIMAX
初月1380円
37ケ月~4079円
3年総額137048円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックなしで月額安いコース
3年までは安い4年から高くなる
初月2170円
37ケ月~4263円
3年総額124830円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
So-net モバイル WiMAX 2+
若干高めだがサポート充実UQ mobile併用で割引あり
初月0円
1年間3380円13ケ月~4379円
3年総額148656円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事はこちら
GMOとくとくBB WiMAX2+
27500円キャッシュバックあるがキャッシュバックめんどう
初月3609円
37ケ月~4263円
3年総額131269円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
BIGLOBE WiMAX 2+
15000円キャッシュバック
初月0円
以後3980円
3年総額131280円
WiMAX、1年契約ハイスピードプラスエリアモード1005円必要、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
UQ WiMAX
WiMAX本家で料金高め
初月3880円日割り
2ケ月~3880円
3年総額146560円
WiMAX、2年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事はこちら

 

モバイル回線おすすめ表の詳しい解説はこちらです。

 

モバイルWi-Fi安さ無制限で比較おすすめ・WiMAX、4G LTEのモバイルWi-Fi、ポケットWi-Fi

 

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ




このエントリーをはてなブックマークに追加        

通信費節約4つの戦略★節約パターン

  1. SIMフリースマホを安く手に入れる
  2. 安く高速な光回線で無線Wi-Fi環境構築パケット節約
  3. そして、外でのスマホの通信費を安くする
  4. モバイル回線で究極の通信費節約(独り暮らし向き)
通信費節約4つの戦略・光回線、格安SIM、ポケットWi-Fiでネット契約見直しパターン集

こちらのページでは、完全無制限のモバイルWi-Fiのみを調査して比較した表をまとめました。

TOPへ