サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。」「節約本の出版いよいよ。見本誌が届きました。

楽天コミュニケーションズ光の比較検証します。料金、割引、評判など

楽天コミュニケーションズ光

 

楽天コミュニケーションズ光は、その名のとおり、あの楽天が行っている光ファイバー回線のことです。

 

インターネットにアクセスする場合には、今までは、NTTの光回線を申し込み、別にプロバイダーと契約して、さらに、家の中ではルーターという機械を設置して、そこにパソコンやスマホやタブレットなどをつなげて、やっとインターネットを使うことができました。

 

現在でも、NTTフレッツ光では、そのような形になっています。

 

 

 

光コラボレーションの楽天コミュニケーションズ光

 

しかし、最近では、光回線とプロバイダがセットになった光コラボレーションなどと言うサービスが主流になっています。

 

光コラボレーションとは、NTTが、自身の光ファイバー回線のインフラ網を、プロバイダーなどの通信企業にサービスごと卸して、光コラボレーションとして各社が色々なサービスをプラスしながら販売するという形態のことです。

 

 

その光コラボレーションの一つに楽天が行っている楽天コミュニケーションズ光があります。

 

楽天コミュニケーションズ光は、他社の光回線よりも比較的安いということで評判です。

 

楽天コミュニケーションズ光の内容を具体的にみていきましょう。

 

楽天コミュニケーションズ光は本当に安いのか?

 

光回線サービス単体では、比較的安い部類です。

 

楽天コミュニケーションズ光は本当に安いのか?

 

一戸建ての月額料金が4800円で、集合住宅のマンションやアパートの場合は、月額3800円の料金になっています。

 

現在、NTT東日本、NTT西日本のフレッツ光回線を使っている人は、転用の手続きで、工事なしで楽天光コミュニケーションズ光に乗り換えることができます。

 

新たに光回線を楽天コミュニケーションズ光の回線で申し込むということも当然できます。

 

その場合は、工事費がかかります。

 

楽天コミュニケーションズ光の料金体系

 

月額料金の中には、プロバイダー料金も含まれているので。NTTフレッツ光よりも安く済む場合がほとんどです。

 

NTTフレッツ光からの転用の場合は、戸建ての場合は、初期登録費用で1800円かかり工事費は、回線切り替えだけで工事がなければ必要ありません。

 

新規での申し込みには、初期登録費が800円かかり、工事費に18000円必要です。

 

マンションの場合は、NTTフレッツ光からの転用の場合は、初期登録費が同じく1800円かかります。

 

工事がなければ工事費は必要無しです。

 

マンションの新規の場合は、初期登録費が800円かかり、工事費が15000円かかります。

 

楽天コミュニケーションズ光公式のキャンペーンで、最初の4か月無料というのをやっています。

 

これで、だいたい工事費を帳消しにするというものですね。

 

大手携帯キャリアの光回線とスマホ割引きとの比較

 

しかし、大手携帯キャリアのスマホの定額パケット料金とその系列の光回線サービスの組み合わせで、スマホのパケット定額料金が割引されるというサービスとの比較が必要です。

 

その場合のスマホとのセット割との比較では、決して楽天コミュニケーションズ光が、安いということにはならない場合があります。

 

楽天光コミュニケーションズ光が比較的安いといっても、大手携帯キャリアの光回線とスマホとの割引で、一家でスマホの割引が数人いる場合には、光回線代金そのものと同じくらいの割引が発生する場合もあります。

 

その場合は、au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアのスマホ割引と光回線のセットの方が断然安くなります。

 

楽天コミュニケーションズ光は楽天ポイントがたまる

 

楽天コミュニケーションズ光は楽天ポイントがたまる

 

また良い点では、楽天が行なっている光ファイバー回線なので、楽天ポイントが毎月溜まっていくということがあげられます。

 

楽天ポイントは、月200ポイント貯まるシステムになっています。

 

1ポイント1円に換算されますので、毎月200円の買い物ができるということです。

 

楽天ポイントですので楽天市場の中での買い物をよくする人にとっては、毎月200円ですけれども割引ポイントが貯まるということは嬉しいことです。

 

楽天コミュニケーションズ光のデメリット

 

楽天コミュニケーションズ光のデメリットとしては、大手携帯キャリアのようにスマホとのセット割が無いということです。

 

また、光コラボレーションの通信会社に多いのですが、新規申し込みの場合に、初期費用で工事費がかかるということがあげられます。

 

楽天コミュニケーションズ光の通信速度はどうなのか?

 

デメリットとしての大きな点では、通信回線の速度はどうなのかということがあります。

 

楽天コミュニケーションズ光は、もともとのプロバイダーが、楽天ブロードバンドというプロバイダーでした。

 

そのなかに、GOLという業務用を主体にしたプロバイダもあります。

 

さらに、SANNETというプロバイダーも楽天のグループに入り、プロバイダーが混在しています。

 

楽天コミュニケーションズ光の光回線の速度は一般的な速度ではないかと思われます。

 

しかし、全体的に光コラボレーションの通信速度は比較的遅いという評判です。

 

NTTと契約しているプロバイダーとの回線卸契約の内容や回線の太さ、回線容量の割り当てなどで、様々にデータ回線速度は違いがあるようなのです。

 

また、利用している地域や時間帯によってもインターネットのデータ転送速度は変わります。

 

ですから一概に楽天コミュニケーションズ光のインターネット回線の速度が遅いとか早いとかということは言えない傾向があります。

 

しかし、とりあえず光コラボレーションとしては、一般的な速度を確保しているという評判が多く見受けられます。

 

夜間にネットの速度が遅くなるのは、だいたいのところがそうなります。

 

高速のネット速度が必要な人はこちら

 

インターネットの回線速度を追求したいような人には、いまいちではないかと思います。

 

その場合は、ドコモ光のIPv6で夜も回線速度が早いところや、NURO光の最速2Gbpsあたりを選んだほうがいいかと思います。

 

インターネット光回線の比較や通信費の節約については、こちらでまとめています。

 

 

NURO光については、こちらでこってりと語ってます。

 

 

楽天コミュニケーションズ光のオプション

 

その他のサービスでは、インターネットの接続に関して困った事が起きた時には、リモートコントロールでサポートをしてもらえるということがあります。

 

リモートサポートは月額500円の利用料金がかかります。

 

もう一つは、メールアドレスが10個無料で作れるというサービスもあります。

 

メールアドレスについては、最近はGmailやYahooメールなど高機能で便利なクラウド型の無料のメールアドレスサービスがたくさんありますので一般的にあまり価値のあるようなオプションでは無いかと思ってしまいます。

 

また、楽天コミュニケーションズ光のオプションでは、Wi-Fi無線ルーターのレンタルがあります。

 

しかし、これが月額300円かかるレンタルになります。

 

月額300円もかかるなら、数千円のルーターを自分で買ってきたほうがいいですね。

 

それから、ひかり電話やひかりTVについては、NTTのサービスをそのまま利用することができます。

 

この、NTTのひかり電話とひかりTVについてはNTTに支払いが発生します。

 

支払いが2か所になるので面倒ですね。

 

楽天コミュニケーションズ光の有利な申し込み先

 

楽天コミュニケーションズ光は、本家の楽天の申し込み先と、楽天コミュニケーションズ光を販売している代理店の申し込み先などいくつかあります。

 

楽天本家の申し込み先では、キャッシュバックなどのキャンペーンはありませんが、代理店のものは、いろいろとあります。

 

楽天コミュニケーションズ光の代理店経由の申し込み先を一覧でまとめておきます。

 

楽天コミュニケーションズ光(IPV6対応)代理店のキャッシュバック15000円株式会社シナジーパートナーズ

キャッシュバック15000円株式会社シナジーパートナーズ

 

キャッシュバック付き!楽天の光コラボ【楽天コミュニケーションズ光】の申込みがおトクになります!

 

株式会社シナジーパートナーズは、15000円のキャッシュバックですね。一番多いですね。

 

キャッシュバック付き!楽天の光コラボ【楽天コミュニケーションズ光】の申込みがおトクになります!

 

楽天コミュニケーションズ光代理店の12000円キャッシュバック・Moon&Sun株式会社

キャッシュバック12000円Moon&Sun株式会社

 

楽天コミュニケーションズ光代理店のキャンペーンMoon&Sun株式会社12000円キャッシュバック

 

【楽天コミュニケーションズ光 キャンペーン】新規時1.2万円CB!更に公式キャンペーンもおトク!

 

Moon&Sun株式会社という代理店のキャンペーンです。

 

キャッシュバック受け取りがシンプルです。

 

 

【楽天コミュニケーションズ光 キャンペーン】新規時1.2万円CB!更に公式キャンペーンもおトク!

 

通信系のキャッシュバック・キャンペーンでありがちなんですが、最大●●●●円といったうたい文句で引き付けて、実際には、いろんな有料オプションを申し込まないとキャッシュバックがないといのがあります。

 

Moon&Sun株式会社の場合は、そいういった表記は排除して、明確にオプションなしのハッキリ金額ということでやっているところがいいですね。

 

それから、キャッシュバックをうけとるのに、申し込みした後に面倒な申請手続きを強要して、申し込み忘れを促すような会社もありますが、ここは、これも、一切不要です。

 

Moon&Sun株式会社の場合は、申し込み時にオペレーターに振り込み言って完了ということです。

 

そこから、最短2ヶ月後にキャッシュバックという手順になっています。

 

シンプルでいいですね。

 

【楽天コミュニケーションズ光 キャンペーン】新規時1.2万円CB!更に公式キャンペーンもおトク!

 

 

楽天コミュニケーションズ光代理店のキャッシュバック12000円株式会社アウンカンパニー

キャッシュバック12000円株式会社アウンカンパニー

 

楽天コミュニケーションズ光なら【楽天ひかりサイト】

 

楽天コミュニケーションズ光販売代理店の株式会社アウンカンパニーもほぼ同じキャンペーンで12000円のキャッシュバックです。

 

ここも他のオプション加入条件なしで、オペレーターに言えばOKになってます。

 

1位と2位の差がつけにくいですが、なんとかく申し込みページの案内の見やすさで差を付けました。

 

楽天コミュニケーションズ光なら【楽天ひかりサイト】

 

 

まとめ

 

楽天コミュニケーションズ光について、インターネット光回線の比較をしてみました。

 

光コラボレーションとしての楽天コミュニケーションズ光ですが、販売先が、この代理店があります。

 

どこで申し込んでも同じ楽天コミュニケーションズ光です。

 

キャンペーンも時期によって違ってきます。この記事を書いた後でも違いが出てくると思いますので申し込む方は、ご紹介したページで確認をしてからお願いいたします。

 

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ


このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ