サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。」「節約本の出版いよいよ。見本誌が届きました。

NURO光の光回線取材の帰り道で旧東海道品川宿を通って品川駅へ

NURO光ソニーネットワークコミュニケーションズ本社のあるところ

 

関東圏限定で光回線のサービスをやっているNURO光を取材に行ってきました。

 

東京の品川シーサードパークタワーの中にあるソニーネットワークコミュニケーションズ本社です。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤは、通信料金節約マニアなので、「速い、安い、うまい」光回線のNURO光が気になって気になってしょうがないのです。

 

名古屋在住にもかかわらず、NURO光は、きっと近いうちに全国展開するぞ!

 

と勝手に考えて、NURO光の真実を知りたくて、NURO光の東京品川にあるソニーネットワークコミュニケーションズ本社まで行ってきました。

 

光ファイバー回線のいいとこ、悪いとこを根掘り葉掘り聞いてきた内容は、下記のページでしっかりとまとめました。

 

 

東京品川のソニーネットワークコミュニケーションズ本社へ伺ったのは、2017年の2月です。

 

このページでは、NURO光の話は、置いといて、通信料金節約とは関係無い話です。

 

 

帰り道に品川観光

 

NURO光のお話は昼過ぎに終了しました。ビルから外へ出ると天気もよく晴れ渡っていました。

 

この足で新幹線にのって名古屋に帰るわけですが、まだ時間があるので、せっかく東京にきたのだから、何か観光名所でも見ておこうと考えたわけです。

 

スマホでGoogle Mapsを使って調べると、ソニーネットワークコミュニケーションズ本社から、東京品川駅まで歩いて30分くらいです。

 

いい天気なので、散歩しようと思い、ぼちぼちとソニーネットワークコミュニケーションズ本社をあとにしました。

 

スマホでいろいろと見ていると、旧東海道の道が商店街になっていて、品川宿跡とあります。

 

品川宿のなにか立派な建物でも残っているのかと思って、旧東海道を品川駅に向けて歩いていきました。

 

ぼちぼち歩いていると、道端にこんな案内版がありました。

 

歴史と文化の散歩道とあります。期待が高まりますな!

 

歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

川には、朱色の橋がかかってますな。いい感じですぞ!

 

川には、朱色の橋がかかってますな。いい感じですぞ!歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

やってきました。旧東海道の品川宿の商店街入口ですぞ。

 

旧東海道の品川宿の商店街入口ですぞ。歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

ここから、少し歩くと、品川宿本陣跡と地図に出ています。

 

スタスタと歩いて行くも、それらしい建物がありません。

 

何やら、立て札が立ってますな。

 

品川宿本陣跡、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

近づいてみるとこんなんです。

 

品川宿本陣跡の石碑、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

石碑に品川宿本陣跡と書いてあります。なんだコレだけか?とガッカリですが、その昔、品川宿本陣跡があったということで良しとしましょう。

 

立て札は、文字が薄くなっていて読めません。

 

品川宿本陣跡の立て札、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

次は、地図でみると江戸から二里塚品川宿と出ています。ここは、期待してもいいかもです。

 

さらに、ぼちぼちと歩いていきます。

 

ありましたが、やっぱり、こういうふうでした。

 

江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

そうですね。東京のこんな土地に、古い建物がでっかく残っているわけないですよね。

 

でも、こうやって道々に、銘石を残していただいた、品川の商店街の皆様、町内会の皆様ありがとう御座います。

 

お陰で、名古屋から、突然来たにも関わらず、なんとなく江戸時代の風情を感じ取ることが出来ました。

 

ほんとうに、ありがとうございました。

 

その他、道々でなにげに撮った写真です。

 

一心寺とありますね。

 

一心寺、江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

品川成田山とあります。

 

品川成田山、江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

法禅寺と品川小学校発祥の地とあります。

 

法禅寺と品川小学校発祥の地とあります。江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

商店街の終わりに銘石があり、京急本線の踏切があります。

 

銘石には、1番、東海道八ツ山口とあり、北側に品川駅とあります。この方向で歩いていけば、品川駅ですね。

 

1番、東海道八ツ山口、江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

すぐ前の踏切です。

 

京急本線の踏切、江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

踏切を渡ったところに「東海道品川宿まちあるきマップ」と、詳しい観光案内があります。

 

東海道品川宿まりあるきマップ、江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

さあ、もうすぐ、品川駅です。

 

もうすぐ、品川駅です、江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

品川駅に付きました。やっぱり東京は人が多いですね。新幹線の乗り場がよくわかりませんでした。

 

品川駅、江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

それでは、新幹線でおとなしく帰ります。

 

品川駅新幹線でおとなしく帰ります。江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

でわ、でわ、名古屋までしばし休憩です。

 

品川駅新幹線でおとなしく帰ります。江戸から二里塚品川宿、歴史と文化の散歩道、東京品川旧東海道沿い

 

まとめ

 

今回は、通信料金節約の話は、無しです。

 

NURO光ソニーネットワークコミュニケーションズ本社を取材した帰りの品川宿散歩でした。

 

シム・セツヤ散歩です。

 

NURO光の話は、こちらにこってりとまとめました。

 

よろしかったらどうぞ。

 

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

 


このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ