サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

WiMAX2+は、実測、ほんとのところどれくらいの速度なの?

WiMAX2+は、実測、ほんとのところどれくらいの速度なの?

 

かわいこちゃんが、パソコンみてびっくりしてますな。すごい目ですね。なに見てるんでしょう?

 

さて、さて、実際にWiMAX2+を使った体験談です。いままで色んなモバイルWi-Fiを使っていたうえでの体験談です。

 

 

モバイルインターネット回線

 

まず、モバイル回線というと速くて安定していて、エリアも大きいほうが良いに決まっています。

 

モバイルWi-Fiっていろいろありますよね。

 

Softbankやdocomoなどのキャリアが提供しているものやYahoo!Wi-Fiなど、それなりにたくさんのものを渡り歩いている人もたくさんします。

 

なかでもいちばん安定していて、人気があるのがWiMAX2+です。

 

外で仕事したり、休日はでかけたりすることが多い人は、カフェその他でインターネットをすることが多く、モバイルWi-Fiは必須なのです。

 

でも、WiMAX2+以前は、やはり回線の強度や速度的に満足できるものではなかったのです。

 

WiMAX2+以外のものは基本的にスマートフォンキャリアの回線を利用しているため、スマートフォンを使っている人もその回線を使っているわけです。

 

それで回線の関係上、たくさんのデータを使う人は早々に速度が制限されてしまいます。それほどしないと回線がパンクしてしまうからですね。

 

キャリア回線だと速度制限は3日間で1GB使っただけでされちゃうんです。そんなにすると動画をまともに見られなくなるんですよね。

 

ずっと動画が見たいわけではないのですが、現に視聴しようとすると見られないなんて時が再三あったりもします。

 

WiMAX2+だと通常時でも他のモバイルWi-Fiよりも速度が早いです。

 

だいたい、実測で20Mbps~50Mbps前後出ていることが多いのです。

 

速度制限もあるにはあるのですが、3日間で10GB使ったらです。

 

なんとこれだけだとそれ以上使う人にはほとんどに制限されて使いづらいように聞こえますが、WiMAX2+の場合は他のモバイルWi-Fiとは異なるんです。

 

WiMAX2+の速度制限は、10GBを超えたら即、速度制限じゃないんです。

 

WiMAX2+の速度制限は、10GBを超えたら即、速度制限じゃないんです。

 

何を言っているかというと、WiMAX2+の速度制限は速度がそんなに遅くないんです。

 

制限されても実際に6Mbpsほどの速度が安定して出ていました。

 

HD画質の動画を見分けるのに必要なスピードがだいたい1Mbpsほどだと言われているので、速度制限時でも十分に動画をスムーズに見ることがデキルのです。

 

いろいろな動画サイトを試してみても

 

WiMAX2+の速度制限時に色んな動画サイトの動画を再生してみました。生放送も視聴してみました。

 

YouTube、ニコニコ動画、Hulu、その他諸々海外の動画サイトまで試してみたんですけど、概してスムーズに再生可能でした。HD画質でもです。

 

海外のもので難しかったところは、光回線で試してもなんだか再生が難しかったので、回線速度の問題と言うよりも日本のサーバーとの相性の問題なんじゃないかと思いました。

 

生放送はニコ生、YouTubeの生放送、Twitch、ツイキャス、アフリカTVなど試してみましたが、基本普通に見れます。

 

たまーにTwitchなど海外にサーバーがあるサービスは見づらい時間帯がありましたが、おそらく大丈夫でした。

 

速度制限されていも充分動画が視聴デキルのでこれまでのように調べもの用の動画視聴に不便を感じなくなりました。

 

それに加えて休憩がてらカフェで面白そうな動画を探すこともデキルようになって、何とも満足しています。

 

どこのWiMAX2+を使っているか

 

今回の体験談で契約したWiMAX2+は、So-netです。回線自体は、BIGLOBEや@niftyなどでも良かったかなとも思っています。

 

基本WiMAX2+はどこで契約したとしてもサービスの提供は全てUQ WiMAXからなので別段どこどこだからスピードが速いとかエリアが大きいとかありません。ルーターもおんなじのですしね。

 

So-netを選んだ理由はプロバイダとして以前から名前を知っていたからです。本当に老舗で有名なので安心感がありました。

 

それでBIGLOBEや@niftyのような名の知れたプロバイダでも良かったのですが、キャッシュバック金額がその中それでも一番多く(契約した時期はそうでした)、サポートオプションが充実していたのでSo-netに決めました。

 

今のところよっぽど不具合も無く、契約時のお知らせメールなども親切でキャッシュバックの案内もきちんとされていたのでSo-netしてよかったと思っています。

 

キャンペーン次第ではBIGLOBEや@niftyなども良いんじゃないかと思います。どれも信頼デキルプロバイダだと思うので。

 

WiMAX2+の契約でキャッシュバックは必要か?

 

こういったところは、大体が、契約時にキャッシュバック・キャンペーンをやっています。契約してから、数ヶ月して2万円~3万円の払い戻しがあるというものです。

 

さらに、契約月はゼロ円にしたり、最初の2年間は割引したり、あの手この手でお客さんをGetする作戦です。

 

でもね、キャッシュバックとかいっても、何ヶ月後かに自分で手続する必要があったりします。案外これを忘れちゃったりする人多いみたいです。

 

せっかく3万円キャッシュバックとかの文言につられて契約して満足してたら、実は損してたなんてことになります。

 

そこで最近は、キャッシュバックないかわりに、単純に月額料金を安くしますよ!というWiMAX2+のプロバイダ出現しています。

 

まとめ

 

固定回線なみでデータ容量も無制限で使えて、速度制限があっても、最低6MBpsくらい出て動画がスムーズに見れるくらいの無線回線ということでWiMAX2+は注目されてます。

 

月額も最初は3000円くらい、だんだん月額が高くなってもBroad WiMAXなら4000円程度で済みます。一人暮らしとか、移動の多い人には、どこでもネット環境を持つことのできる手段としては、いい感じのWiMAX2+です。

 

高速無線インターネットのモバイルWi-Fi関連各社比較表を載せておきます。

 

モバイル回線おすすめトップ10表【2020年1月調査】
プロバイダのリンク 開始月料金・37カ月~料金・3年間支払い総額 契約期間、速度制限など
どんなときもWiFi
softbank、au、DoCoMo回線を自動切換えエリア広い
通信制限無しおすすめ
初月3480円
37ケ月~3980円
3年総額134760円
2年契約、月間容量無制限、3日制限も無し、海外利用もOK。
詳細記事こちら
【限界突破WiFi】
softbank、au、DoCoMo回線を自動切換えエリア広い
通信制限無しおすすめ
初月3500円日割り
以後ずーと3500円
3年総額129500円
安い!
2年契約、月間容量無制限、3日制限も無し、海外利用もOK。
BroadWiMAX
2年以上利用で安い、乗り換え補助ありWiMAXならおススメ
初月2726円
37ケ月~4011円
3年総額131352円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
DTI WiMAX2+
3年目から安い長期契約で安い
初月0円
37ケ月~3760円
3年総額130430円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
カシモWIMAX
長期利用で安いが旧端末
初月0円
37ケ月~4079円
3年総額130368円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバックなしで月額安いコース
3年までは安い4年から高くなる
初月2170円
37ケ月~4263円
3年総額124830円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
So-net モバイル WiMAX 2+
若干高めだがサポート充実2年10カ月~最新機種へ無料変更あり
初月0円
37ケ月~4379円
3年総額145656円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事はこちら
GMOとくとくBB WiMAX2+
37100円キャッシュバックあるがキャッシュバックめんどう
初月3609円
37ケ月~4263円
3年総額155769円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
BIGLOBE WiMAX 2+
23000円キャッシュバックあるがキャッシュバックめんどう
初月0円
37ケ月~4380円
3年総額156310円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事こちら
UQ WiMAX
WiMAX本家で料金高い、13000円キャッシュバックあるが、キャッシュバックメンドウ
初月3696円
37ケ月~4380円
3年総額160008円
WiMAX、3年契約、月間容量無制限、3日10GB制限
詳細記事はこちら

 

モバイル回線おすすめ表の詳しい解説はこちらです。

 

モバイルWi-Fi安さ無制限で比較おすすめ・WiMAX、4G LTEのモバイルWi-Fi、ポケットWi-Fi

 

 

2019年からは、どんなときもWiFiのような速度制限なし、使い放題の完全無制限のモバイルWi-Fiが多数出来てきました。

 

こちらのページでは、完全無制限のモバイルWi-Fiのみを調査して比較した表をまとめました。

 

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ




このエントリーをはてなブックマークに追加                

通信費節約4つの戦略★節約パターン

  1. SIMフリースマホを安く手に入れる
  2. 安く高速な光回線で無線Wi-Fi環境構築パケット節約
  3. そして、外でのスマホの通信費を安くする
  4. モバイル回線で究極の通信費節約(独り暮らし向き)
通信費節約4つの戦略・光回線、格安SIM、ポケットWi-Fiでネット契約見直しパターン集

こちらのページでは、完全無制限のモバイルWi-Fiのみを調査して比較した表をまとめました。

TOPへ