サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。

「geanee GM-01A」ちょい使いや2台めに最適な超格安スマホを紹介

どうも通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤです。

 

格安スマホもたくさん機種がありますね。

 

スマホ代を安くするために私はいち早く格安SIMを始めた口ですが、その時使っていた10,000円ポッキリのfreetelスマホが本当にちゃっちくて、全然使い物にならなかったんです。

 

それで今ではZenfone 5を使っていて、30,000円くらいしたんですけど、性能も良くてネットやカーナビ、電子書籍として活躍してくれてます。コストパフォーマンスがとても良くて満足しています。

 

しかしそのfreetelの時からすでに2年弱経って、今では1万円台のスマホでもなかなか能力の良いスマホが出てきていますね。

 

その一つが今回紹介する「geanee GM-01A」です。

 

geanee GM-01A

 

「geanee GM-01A」は例によって私がおすすめしている、スマホ中古ショップ「イオシス」にて新品未使用品が格安で販売しています。

 

価格は15,800円でメチャ安です。だけれどもスペック的に普通にネットや電話、メールなどスマホとして最低限必要なことはできそうな品物になっていますね。

 

では「geanee GM-01A」の性能や良いところなど詳しくいろいろ見ていきましょうか。

 

 

geanee GM-01Aの良いところ・特徴など

geanee GM-01Aスペック

 

  • 画面4.5インチの手のひらサイズに乗るコンパクトさ
  • 安いけどAndroid5.1
  • microSDが使えるので容量不足も気にならない
  • CPUは「クアルコム MSM8916 1.2GHz クアッドコア 」でマルチタスクもできるちゃんとしたもの
  • LTE (800/900/1800/2100)対応でドコモ系格安SIMでバッチリ使える
  • ディスプレイもIPS液晶でなかなか綺麗

 

いわゆる格安スマホと呼ばれるたぐいのものですが、ネットしたり、メールしたり、電話したり、LINEしたりといった普通の使い方なら大丈夫なスペック(性能)してます。

 

4.5インチのディスプレイなので本体も手のひらに乗るサイズで、非常にコンパクトです。鞄の中やポケットの中にも入れやすいです。

 

最近は大きなスマホが多いですが、ポケットなどに入れて手軽に持ち歩きたい、ライトユーザーの方もけっこういますよね。

 

ガッツリとスマホを使わないなら、安く手に入るこのスマホはかなりベストマッチなのではないかと思われますね。

 

CPUもちゃんとしてますし、LTE対応で格安SIMでもしっかり使えます。microSDも使えるし、値段的に特に不満な点は見当たりませんね。

 

うまくバランスよく仕上がってます。

 

私が格安SIMを始めた時にもこんなスマホがあったらな~と思わずにはいられません。

 

「geanee GM-01A」はそんなスマホです。

 

geanee GM-01A

 

イオシスに安く大量に未使用品があります。15,800円という低価格で購入するチャンスです。

 

 

geanee GM-01A

 

  • 価格:15,800円
  • 未使用品
  • イオシス6ヶ月保証あり

 

付属品:箱 電池パック ACアダプタ USBケーブル イヤホン 簡易取扱説明書

 

geanee GM-01Aのスペック

 

geanee GM-01A

 

  • OS:Android™ 5.1
  • サイズ高さ約133.5mm × 幅約66.5mm × 厚さ約9.95mm
  • 質量約 142g (電池パック含む)
  • CPU:MSM8916 Quad core 1.2GHz
  • メモリ:1GB
  • ストレージ:8GB
  • ディスプレイ:4.5インチ IPS液晶タッチパネルモニター 解像度:540×960 静電容量式
  • SIM スロット:デュアルSIM [micro SIM × 2] スロット1 : 2G/3G/4G スロット2 : 2G
  • SDカードスロット:microSDカード×1 (最大 32GB対応)
  • USB端子:microUSB端子(2.0)
  • イヤフォン端子:3.5mmイヤフォンジャック
  • カメラ:背面:500万画素 / 前面:200万画素
  • センサー:GPS / Gセンサー / 近接センサー / 光センサー / 磁気センサー
  • 通信方式:LTE : 800(B19)/900(B8)/1800(B3)/2100(B1) MHz WCDMA : 800(B6、B19)/1700(B9)/2100(B1) MHz GSM : 850/900/1800/1900 MHz
  • 無線LAN:EEE802.11b/g/n 準拠
  • Bluetooth:Bluetooth version 4.0(BR/EDR+BLE)Bluetoothプロファイル SPP
  • スピーカー:0.7W/8Ω ×1
  • 電源:充電式リチウムポリマー電池 1800mAh/3.7V
  • 連続待受時間:最大約200時間
  • 必要充電時間:約3時間
  • 動作温度・湿度温度 : 0~40℃ ・ 湿度 : 最大80% (結露なきこと)

 

「「geanee GM-01A」ちょい使いや2台めに最適な超格安スマホを紹介」まとめ

 

1万円台の格安スマホとしては十分な性能を持ったいい感じにコンパクトなスマホですね。

 

格安SIMを始める時のお試しスマホとしても使えますね。

 

すでに高機能なスマホを持っている人の、2台目(LINEとか電話を分ける用途)としても十分に使えます。

 

また、単純にスマホライトユーザーにオススメです。機能や性能は決して高くはありませんが、普通に使う分には困らないでしょう。

 

やすい端末なので気楽に買えるのも良いところです。

 

15,800円で買えるのはイオシスにある在庫限りですので気になる人はチェックしてくださいな。

 

 

geanee GM-01A

 

今回紹介したスマホは「geanee GM-01A」でした。

 

購入できるお店はイオシスです

 



このエントリーをはてなブックマークに追加                

通信費節約4つの戦略★節約パターン

  1. SIMフリースマホを安く手に入れる
  2. 安く高速な光回線で無線Wi-Fi環境構築パケット節約
  3. そして、外でのスマホの通信費を安くする
  4. モバイル回線で究極の通信費節約(独り暮らし向き)
通信費節約4つの戦略・光回線、格安SIM、ポケットWi-Fiでネット契約見直しパターン集

こちらのページでは、完全無制限のモバイルWi-Fiのみを調査して比較した表をまとめました。

TOPへ