サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。」「節約本の出版いよいよ。見本誌が届きました。

イオンスマホは電話や店頭で細かいサポートも受けられる格安スマホ・格安SIMです

イオンモバイル


イオンモバイルって知ってます?
名前にイオンが入っているので、なんとなく想像はつきますね。

そうです、あのイオンが提供している格安SIMサービスなんです。

イオンスマホは格安SIMの契約とスマホ端末をセットで販売をいち早く始めたところです。

つまり、キャリアと同じように回線契約の中にスマホ購入が含まれている感じです。

端末代金を分割支払にして、初心者のためにキャリアから乗り換えやすいように、分かりやすくキャリアと同じような契約形態(キャリアのような2年縛りはイオンスマホにはないよ)のみに絞ってサービスを提供し始めたところです。

今では、どこのMVNO(仮想移動体通信事業者)の格安SIMでもスマホ本体とのセット販売をしていますが、さすが大手スーパーです。

買う人の心理をよく研究していますね。

「格安スマホ?格安SIM?なんかスマホ代が安くなるって聞いたんだけど?どうなん?」みたいな人にとても向いているサービスですね。

そして、初心者向けな理由は他にもありまして、これがイオンスマホの最大の特徴と言っても過言ではないんですが、「電話、店頭サポート」が利用できるんですよね。

イオンモバイル

イオンスマホの特徴‐サポートオプションの充実・でも有料だね


  1. 電話サポート
  2. イオンスマホ安心保証
  3. イオンスマホセキュリティ

電話サポート


月々サポートのための料金は一定かかりますが、格安スマホのみならずスマホ初心者にも優しく、サポートしています。

電話サポートの内容は、月額300円で下記の内容を問い合わせることができます。

  • 契約に関するあらゆること
  • スマホの使い方(初期設定、Androidの基本操作)
  • 主要なアプリの使い方(LINE、地図、乗換案内などの操作方法)

などを主に電話でサポートしてくれます。イオンにある店頭窓口でもサポートを受けられます。

落下や水没などの故障の際に新品の端末と交換してくれオプションもあります。これは月額350円かかります。

端末のセキュリティを保つオプションもあります。これには、月額150円かかります。

イオンスマホ安心パック


これらのオプションをセットにして合計料金が安くなるパックもあります。上記の3つの有料サポートをまとめて契約すると月額600円でサポートを受けることができます。

普通の格安SIMは故障した端末を新品に交換してくれることはありません。故障させなければ良いのですが、故障というのは得てして不意に起こってしまうものです。

そういった時にイオンスマホだと交換してくれるので新しく端末を購入する代金が浮きます。

イオンスマホのこういった手厚いサポートには月額料金がかかってしまいますが、キャリアの時と同じようなサポートは受けつつも、月々のスマホ代を安くしたいという人には、うってつけな格安スマホサービスですね。

イオンモバイル

イオンスマホの回線料金


さてさてサポートは良い物を持っているイオンスマホですが、肝心の基本料金はどうなんでしょうか?

見ていきましょう。

イオンスマホには3つのプランがあります。

  • 音声プラン
  • データプラン
  • シェア音声プラン

それぞれの容量と料金ははこうなってます。

イオンモバイルの料金表

上の表は、少し古いですね。今は少し安くなってます。

なんと29種類のコースがあります。これだけあれば、利用状況にあったコースをえらぶことができるでしょう。

この辺も、大手スーパーの利用者心理を研究しているところが現れていますね。

データプランの最安値コースでは、1GBが480円です。これは、業界最安値を誇っているDMMと同じです。

DMM SIMの記事はこちらです。
DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

イオンモバイルの料金は、標準的なのではないでしょうか。業界最安のDMM mobileともそんなに違いはありませんし、OCN モバイル ONEやIIJmio、楽天モバイルとも差はそんなに無いですね。

イオンモバイル

イオンスマホはこういう人におすすめ、他の格安SIMとの比較


サポートオプションが格安スマホ・格安SIMの中では唯一充実いていて、スマホ料金を安くしたいけど、キャリアの時と同じようなサポートも欲しいという人に向いています。

スマホの事にうとくて、電話や店頭でサポートがないと困る人はイオンスマホはかなりオススメです。

楽天モバイルも最近は、大手スーパーでお店開いてますね。

他の格安SIMだとそういったサポートの費用を浮かせて、料金を安くしていますが、イオンスマホは有料ですがサポート体制も整えていてなかなか頑張っているのではないでしょうか。

料金の安さやお得さから言えばDMMモバイル楽天モバイルが先頭を走っています。

DMM mobileはとにかく料金を安くをモットーにしていて、実際格安SIMの中で一番料金が安いです。

楽天モバイルは楽天スーパーポイントが貯まりやすく、基本料金も安いので楽天で買物をする人にお得な格安SIMです。

それぞれの詳しい解説は→「DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど」「楽天モバイル格安SIMは楽天会員ならいいかも+電話かけ放題したい人も

格安SIM・格安スマホには色々な事業者があります。

サポートで言ったらイオンモバイル楽天モバイル

安さで言ったらDMMモバイル

楽天で買物を良くする人なら楽天モバイル

老舗の安心感を求めるならOCN モバイル ONEIIJmio

と言った感じです。

まとめ


イオンモバイルはサポートオプションがあるということが唯一無二の特徴です。
格安スマホ初心者にはうってつけと言っていいでしょう。

サポートを必要としないなら、上記で上げた他の格安SIM事業者のほうがより自分にあったプランに出会えるでしょう。

最近はキャリアのバカ高い通信料金にうんざりしている人が多く、このサイトもそういう人間の一人である、通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤが書いております。

キャリアのようなサポートや契約形態(2年縛りのようなものはイオンスマホにはない)なイオンスマホはスマホの通信料金を安くしたいけどなかなか踏み出せない初心者に優しいサービスです。

そういった意味で私は、イオンモバイルは、いいと思います。

一日でも早く多くの人がキャリアの魔の手から逃れて、バカ高い通信費を払わなくて済むようになって欲しいと願っています。

イオンスマホは料金のシミュレーションもできるようになっているので、気になる人は一度やってみるといいんじゃないでしょうか?キャリアからどれくらい節約できるかが一目瞭然です。

イオンモバイル

格安SIMを導入して通信費節約の詳しい記事


最後に毎度書きますが、通信料金の節約全般を理解したいときは、こちらに詳しくまとめてあります。


他社の格安SIMも一覧で比較検討できるようにまとめておきます。

格安SIMのMVNO比較一覧

とにかく安くしたいというライトユーザー、初心者向け

公式ページ

詳しい記事

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile容量無制限で初心者向け格安スマホ格安SIM

b-mobile

b-mobileはソフトバンク系格安SIM、990円から音声通話付きあり、ソフバンスマホ持ちの通信費節約に

携帯電話番号を捨ててもいい、データ通信専用とIP電話でOKのミドルユーザー向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile容量無制限で初心者向け格安スマホ格安SIM

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの格安SIMは低価格で5枚発行家族シェア、低速でもバースト機能で速くブラウジング快適

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。au系

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

楽天モバイル

楽天モバイル格安SIMは楽天ポイント貯まる、スーパーホウダイ最低速度1Mbps、電話かけ放題

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioみおふぉん・ドコモ系au系の格安SIMあり、相互シェアも可能

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

NifMo

NifMo(ニフモ)の格安SIM

イオンモバイル

イオンスマホはサポートがあって初心者向き格安スマホ・格安SIM

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

今までの携帯電話番号は捨てたくない、でも通信料金を安くしたいMNP派ミドルユーザー向け。新規で携帯電話番号付きのスマホを持ちたい人もこれ。かけ放題オプション追加でキャリアからの乗り換えに。

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話オプションでMNP

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの格安SIMは低価格で5枚発行家族シェア、低速でもバースト機能で速くブラウジング快適

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。au系

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

楽天モバイル

楽天モバイル格安SIMは楽天ポイント貯まる、スーパーホウダイ最低速度1Mbps、電話かけ放題

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioみおふぉん・ドコモ系au系の格安SIMあり、相互シェアも可能

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

NifMo

NifMo(ニフモ)の格安SIM

イオンモバイル

イオンスマホはサポートがあって初心者向き格安スマホ・格安SIM

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

b-mobile

b-mobileはソフトバンク系格安SIM、990円から音声通話付きあり、ソフバンスマホ持ちの通信費節約に

U-mobile

U-mobileは大容量データ通信SIMが安いです。

外でばりばりネットも電話もするヘビーユーザー向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEと他SNS使い放題、LINEMUSIC放題で音声通話SIM大容量もありなら安い

格安スマホ「TONE」

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話オプションでMNP

Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)ってどうよ?ほんとに安いか?通信品質は?格安SIMとの違いは?

U-mobile

U-mobileは大容量データ通信SIMが安いです。

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。500Kbpsで使い放題あり。au系

一人暮らし向きにはWiMAXとの併用で固定回線並みに→WiMAXを比較


通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ