サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。」「節約本の出版いよいよ。見本誌が届きました。

ドコモにシェアパック5が追加されたけど、まだまだ料金が高い!格安SIMの時代はまだまだ続きそう

ドコモに新しいシェアパックが追加されたそうな。

 

ドコモ、家族で5GBの新プラン発表 データシェアで1人5000円以下に

 

今まで10GBのデータ容量を家族間で分け合うシャアパック10までしか選べませんでしたが、シャアパック5というものが追加されました。これは5GBを家族で分け合うものみたいですね。

 

昨今はWi-Fi環境でしかスマホのデータ通信を行わなかったり、子どもやお母さんはほとんどデータ通信せず、お父さんだけが使っていて、子どもとお母さんの分は無駄になっていたケースというものが多かったみたいです。

 

そこで今回シャアパック5が登場しました。

 

より実態に合わせた低料金プランなんだそうです。

 

うむ。

 

だが、言わせてもらいたい、

 

まだまだ、キャリアの料金は高すぎる!

 

と。

 

ドコモの人はこれで一人あたりの料金が5000円以下に抑えられると言っています。

 

まあ、これまでのキャリア料金に比べたらそりゃあ安いですよ。

 

でもね、電話もあまりせず、するとしてもLINEでするような人にとっては、キャリアである理由がないんですよ。

 

格安SIMで十分なんです。

 

キャリアのカケホーダイを使い切れない人のほうが多いんじゃないですか?

 

そしたら、キャリアである必要がないんです。

 

格安SIMだとデータ容量が3GBでも@900円だし5GBでも1200円くらいです。

 

月額でですよ。

 

そんな中でドコモが「一人あたり5000円以下に抑えられます」と言ってきても「ふーん」てなっちゃいますよ。

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤは格安SIMにして、スマホはZenfone 5ですが、月のスマホ代は500円くらいしかかかっていません。

 

息子も音声通話SIMで電話番号を保持しつつも、月1300円程度しかかかっていません。

 

我が家の通信費の全貌はこの記事に詳しく書いています→「光回線と固定電話+格安SIMスマホで4人家族月1万円で我が家は維持してます。

 

格安SIMを利用すれば光回線込みでも一家で4人で1万円以下に抑えられます。

 

まあこんなサイト書いてる人間なんで、今回のドコモの発表は正直肩すかしですな。

 

全然安くなってないやん!て感じです。

 

まだまだ大手キャリアの料金が高いなと思う今日このごろでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ