サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。」「節約本の出版いよいよ。見本誌が届きました。

mineo(マイネオ)はauスマホで使える格安SIM、ドコモ系ソフトバンク系も使えるし!

mineo

 

mineo(マイネオ)

 

格安SIMというのは、ほとんどが、ドコモの回線を借りて運用せれています。

 

ドコモ系の格安SIMなら回線がドコモなので、ドコモのスマホ端末が使えます。

 

 

mineo(マイネオ)は、auの通信網だらauスマホが使える

 

で「mineo(マイネオ)」はどうかというと、au端末で使えます。

 

つまり、「mineo」は格安SIMにしては珍しく、auの回線が使えるという特徴があるのです。

 

auの回線を使える格安SIMは、KDDI系の「mineo」と「UQmobile」の2つしかありません。

 

「格安SIMにしたいけど、もともとauだからドコモ系ばかりの格安SIMを利用できない」と嘆いている方もmineoなら今使っているそのau端末のSIMカードをmineoで契約したものと入れ替えればすぐに格安SIMを始められます。

 

ドコモ系の格安SIM同様、SIMフリーのスマートフォンでau回線の周波数に対応していればmineoでも使えます。

 

対応機種については、mineoのページで公開されてます。

 

mineoのページ→mineo(マイネオ)

 

今、au契約中で、通信費の節約で、格安SIMに乗り換えたいという人は、無理にドコモの端末を買ったり、SIMフリースマホを買ったりせず、「mineo」で今使っているau端末を利用するのが一番節約になります。

 

mineoの料金プラン

 

mineoって実はau回線だけじゃなくて、ドコモ系ソフトバンク系の回線も使えます。

 

具体的に料金を見ていきましょう。

 

データ通信専用SIM

 

auとドコモどちらかの回線を使うことができます。データ通信のみのSIMはmineoでの名称は「シングルタイプ」というものになっています。

 

料金は以下の表の通りで、auでもドコモでもどちらも同じ料金プランとなっています。

 

基本データ容量

データ通信のみ

(シングルタイプ)

データ+音声通話

(デュアルタイプ)

500MB

700円

1310円

3GB

900円

1510円

6GB

1580円

2190円

10GB

2520円

3130円

20GB

3980円

4590円

30GB

5900円

6510円

 

500MBのプランがあるのが他の格安SIM業者にはないmineoの強みかもしれませんが、料金が高いですね。

 

安さで全然勝負してないですね。

 

安さなら、業界最安を追求している「DMM mobile(ドコモ系)」の1GB月480円の方が良いですね。

 

もう一つは、LINEモバイルですね。500円でLINEや他社のSNS使い放題でスマホが持てます。

 

 

しかし、mineoはau回線で使えるので差別化はできています。

 

3GBの料金になると他の格安SIM同様、業界標準の料金である900円になるので、mineoで選ぶならこのプランが一番良いでしょう。普通の人なら大体3GB弱使う人が一番多いという統計データもありますしね。

 

この料金を見るに、「au回線で格安SIMを利用する」という観点で言えばどのプランでも自分に合う容量を選ぶと良いと思います。

 

500MBプランに関しては少々割高ですが、あまりデータ通信を利用しない人にとっては少しでも安くなるため、3GB以上のプランを無理して選ぶ事にならならなくて良いですね。

 

mineo(マイネオ)

 

mineoの音声通話SIM

 

mineoでの名称は「デュアルタイプ」と言います。

 

音声通話SIMについてもデータ通信SIM同様です。

 

音声通話SIMになると、データ通信の料金に、auプランでは「+610円」、ドコモプランでは「+700円」とります。

 

ドコモプランのほうが高いんですよね。

 

でも、これは他のドコモ系格安SIMでも同じで、どこも音声通話SIMにするときはデータ通信SIMの料金に「+700円」となるのでいたって標準的です。

 

auプランだとそれが「+610円」と安くなりますね。この点がau回線を使うメリットになるでしょう。

 

もし音声通話SIMにしたい人でau端末を利用中の人はドコモ系格安SIMにせずmineoで契約したほうが月額料金が安く済みますね。

 

mineo(マイネオ)

 

定額通話オプション

 

MVNO(仮想移動体通信事業者)の格安SIMの欠点は、無料通話分が無いというところだったんですが、2016年から、これを補うサービスが各社から出ています。

 

mineoも定額通話のオプションを作りました。

 

850円のオプション料金で、10分誰とでも何度でもかけ放題というオプションがあります。

 

パケットを分け合えるのもいい

 

mineo独自のサービスとして、このパケットを分け合える仕組みもなかなか便利です。

 

これは先程の割り引ことは違い、誰とでもパケットを分け合えます。

 

親しい友人や家族とシェアできるのです。

 

自分はあまり通信していなくてデータ通信容量(パケット)が余っているときは、足りなくて困っている人に分け与えることができます。

 

困っている人にパケットを分けてあげれば喜ばれることまちがいなしですね。

 

でも、もらう方は毎月のようにもらっていたら関係も悪くなってしまうので、きちんと限度をわきまえて、感謝を忘れないようにしましょうね。

 

mineo(マイネオ)

 

のまとめ

 

mineoはau回線の使える格安SIMです。

 

現在au利用中で格安SIMに乗り換えたいなら、今使っている端末も利用できますし、mineoが一番ですね。

 

mineo(マイネオ)

 

 

格安SIMを導入して通信費節約の詳しい記事


最後に毎度書きますが、通信料金の節約全般を理解したいときは、こちらに詳しくまとめてあります。


他社の格安SIMも一覧で比較検討できるようにまとめておきます。

格安SIMのMVNO比較一覧

とにかく安くしたいというライトユーザー、初心者向け

公式ページ

詳しい記事

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile容量無制限で初心者向け格安スマホ格安SIM

b-mobile

b-mobileはソフトバンク系格安SIM、990円から音声通話付きあり、ソフバンスマホ持ちの通信費節約に

携帯電話番号を捨ててもいい、データ通信専用とIP電話でOKのミドルユーザー向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile容量無制限で初心者向け格安スマホ格安SIM

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの格安SIMは低価格で5枚発行家族シェア、低速でもバースト機能で速くブラウジング快適

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。au系

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

楽天モバイル

楽天モバイル格安SIMは楽天ポイント貯まる、スーパーホウダイ最低速度1Mbps、電話かけ放題

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioみおふぉん・ドコモ系au系の格安SIMあり、相互シェアも可能

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

NifMo

NifMo(ニフモ)の格安SIM

イオンモバイル

イオンスマホはサポートがあって初心者向き格安スマホ・格安SIM

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

今までの携帯電話番号は捨てたくない、でも通信料金を安くしたいMNP派ミドルユーザー向け。新規で携帯電話番号付きのスマホを持ちたい人もこれ。かけ放題オプション追加でキャリアからの乗り換えに。

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話オプションでMNP

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの格安SIMは低価格で5枚発行家族シェア、低速でもバースト機能で速くブラウジング快適

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。au系

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

楽天モバイル

楽天モバイル格安SIMは楽天ポイント貯まる、スーパーホウダイ最低速度1Mbps、電話かけ放題

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioみおふぉん・ドコモ系au系の格安SIMあり、相互シェアも可能

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

NifMo

NifMo(ニフモ)の格安SIM

イオンモバイル

イオンスマホはサポートがあって初心者向き格安スマホ・格安SIM

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

b-mobile

b-mobileはソフトバンク系格安SIM、990円から音声通話付きあり、ソフバンスマホ持ちの通信費節約に

U-mobile

U-mobileは大容量データ通信SIMが安いです。

外でばりばりネットも電話もするヘビーユーザー向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEと他SNS使い放題、LINEMUSIC放題で音声通話SIM大容量もありなら安い

格安スマホ「TONE」

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話オプションでMNP

Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)ってどうよ?ほんとに安いか?通信品質は?格安SIMとの違いは?

U-mobile

U-mobileは大容量データ通信SIMが安いです。

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。500Kbpsで使い放題あり。au系

一人暮らし向きにはWiMAXとの併用で固定回線並みに→WiMAXを比較

 

通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ