サイト管理人シム・セツヤ監修本『手取り15万円でも年60万円貯まる節約のレッスン64』 当サイト管理人本→通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ監修書籍。詳しくは「翔泳社から節約本が出版されます。」「節約本の出版いよいよ。見本誌が届きました。

エキサイトモバイルの格安SIMは安めで5枚発行シェア可能、低速でもバースト機能で速くブラウジングできる。

エキサイトモバイルの格安SIMは安めで5枚発行シェア可能、低速でもバースト機能で速くブラウジングできる。

 

BB.exciteモバイルLTE格安SIMの特徴だけ先に並べてみます。

 

  • 他社に比べて、高速データ通信の料金が低め
  • 一契約で5枚までのSIMカードを発行できるコースがある
  • 3日間の縛りでの速度制限がない
  • 低速回線時でも読み込み時だけ高速のバースト機能で速い
  • MNP電話番号移動のできる音声通話付き格安SIMももちろんある
  • 電話番号は即日移行できる
  • 料金コースが多いので利用状況に合わせて選ぶことができる
  • 即日開通ができて、乗り換え時にスマホが使えない期間を無にできる。
  • 大手キャリアのような最低利用期間がない。音声通話SIMが1年の縛りがあるが、データ専用SIMならいつでも解約できる。

 

プロバイダーのBB.exciteがNTTのモバイルネットワークを借り受けて再販しているMVNO(仮想移動体通信事業者)です。

 

エキサイトモバイル

 

 

エキサイトモバイルの料金

 

データSIMカード1枚の定額制の料金表です。

 

BB.exciteモバイルLTE定額コースの料金表

 

こちらは、従量制での料金コースになります。

 

BB.exciteモバイルLTE

 

従量制の場合は、10GBを超えると200kbpsの低速回線になります。

 

BB.exciteモバイルLTEは5枚まで一契約でSIMカードを発行できる

 

エキサイトモバイル

 

BB.exciteモバイルLTEの特徴としては、他社に比べて、高速データ通信の料金が低めだということと、一契約で5枚までのSIMカードを発行できるコースがあることです。

 

家族で分け合えることができます。スマホやタブレットで使い分けることもできます。

 

料金コースも細かくなっていて、従量制での料金コースもあります。

 

この辺は、MVNO(仮想移動体通信事業者)の格安SIMの料金設定では珍しいですね。

 

料金コースをもう一度見てみます。

 

SIMカード1枚のコースです。

  • 高速通信容量1GB・・・670円
  • 高速通信容量2GB・・・770円
  • 高速通信容量3GB・・・880円
  • 高速通信容量9GB・・・2250円
  • 高速通信容量20GB・・・4750円

 

全体的に他社より低めの料金です。3枚のSIMカードがシェアできるコースも低めです。高速通信容量を使い切ってしまった時の低速回線は、200Kbpsです。これは他社と同じレベルです。

 

データ通信専用のSIMカードの場合は、音声通話は050番の電話番号を使うIP電話、LINEやスカイプなどの無料通話アプリを使うことになります。

 

au、DoCoMo、ソフトバンクの大手携帯キャリアでのスマホ持ちは5000円から10000円くらいかかりますから、BB.exciteモバイルLTEの格安SIMでも、劇的な通信費の節約が可能です。

 

別途、携帯電話網を使った音声通話付き格安SIMも他社と同じようにそろっています。

 

BB.exciteモバイルLTEのSMS電話番号

 

SMS電話番号は、月額140円で付与できます。SIMフリースマホの場合は、アンテナピクト問題、セルスタンバイ問題というスマホ電池の消耗現象を回避するために、念のためSMS番号を付けたSIMカードの方が安心です。

 

アンテナピクト問題、セルスタンバイ問題についてはこちらで詳しく解説しています。→「アンテナピクト問題、セルスタンバイ問題の解決になぜSMS付きSIMがいるの?

 

高速通信の3日間の縛りがない

 

3日間の縛りとは、一つの回線がパンクしないように、いっぺんにたくさんのデータ通信をすると速度制限をするシステムのことです。

 

速度制限になる通信データ容量の上限を300MBとか、500MBなどと決めておき、それが直近の3日間で超えた場合に適用するというシステムです。

 

高速通信容量は、4GBとかのコースを選んでも、いっぺんに1日で使えないようにして通信回線の安定利用を促す措置です。

 

以前は、BB.exciteモバイルLTEでも、3日あたりの通信量が366MBの通信速度を制限する規定がありました。

 

しかし、現在では、この3日の縛りをなくして高速通信を使いたい時に使いたいだけ利用出来るようになっています。

 

表記はしていないようですが、あまりに極端な高速通信の利用があった場合は、なにかしらの速度制限はすると思いますが、特に契約上の速度制限をするという文言をなくしています。

 

通常の使い方なら何ら問題ないとおもいますが、速度制限にならないというのは利用しやすいところです。

 

最近は、この3日間の縛りという速度制限を取っ払うMVNO(仮想移動体通信事業者)が増えてきました。

 

利用者の利便性を考えて回線の増強に励んでくれているようです。

 

低速回線時でも読み込み時だけ高速のバースト機能で速い

 

高速通信のデータ容量を使いきってしまった時、あるいは、高速通信機能をオフにしているときに200kbpsの速度になります。

 

この時にバースト機能というものが働きます。

 

ネットにアクセスした最初の一定時間だけ高速通信をして、画像や文字などを一気に読み込んで、その後は、低速通信になるというものです。

 

ですから、低速通信の時にでも、比較的ストレスなくネットを利用することが可能です。

 

まとめ

 

BB.exciteモバイルLTEの特徴です。

 

  • 他社に比べて、高速データ通信の料金が低め
  • 一契約で5枚までのSIMカードを発行できるコースがある
  • 3日間の縛りでの速度制限がない
  • 低速回線時でも読み込み時だけ高速のバースト機能で速い
  • MNP電話番号移動のできる音声通話付き格安SIMももちろんある
  • 電話番号は即日移行できる
  • 料金コースが多いので利用状況に合わせて選ぶことができる
  • 即日開通ができて、乗り換え時にスマホが使えない期間を無にできる。
  • 大手キャリアのような最低利用期間がない。音声通話SIMが1年の縛りがあるが、データ専用SIMならいつでも解約できる。

 

最近は、格安SIMの業界も価格的にもコース的にもこなれてきました。

 

どこの格安SIMがおススメというものはないのですが、それぞれに用途があります。他社のプロバイダー系の格安SIMも同じですが、BB.exciteモバイルLTEの場合は、プロバイダーや光回線もありますのでBB.exciteでまとめたいとかの向きにはいいかもしれません。

 

BB.exciteモバイルLTEについては、一応こちらが公式サイトになります。詳しくはこちらでどうぞ。

 

エキサイトモバイル

 

格安SIMを導入して通信費節約の詳しい記事


最後に毎度書きますが、通信料金の節約全般を理解したいときは、こちらに詳しくまとめてあります。


他社の格安SIMも一覧で比較検討できるようにまとめておきます。

格安SIMのMVNO比較一覧

とにかく安くしたいというライトユーザー、初心者向け

公式ページ

詳しい記事

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile容量無制限で初心者向け格安スマホ格安SIM

b-mobile

b-mobileはソフトバンク系格安SIM、990円から音声通話付きあり、ソフバンスマホ持ちの通信費節約に

携帯電話番号を捨ててもいい、データ通信専用とIP電話でOKのミドルユーザー向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile容量無制限で初心者向け格安スマホ格安SIM

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの格安SIMは低価格で5枚発行家族シェア、低速でもバースト機能で速くブラウジング快適

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。au系

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

楽天モバイル

楽天モバイル格安SIMは楽天ポイント貯まる、スーパーホウダイ最低速度1Mbps、電話かけ放題

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioみおふぉん・ドコモ系au系の格安SIMあり、相互シェアも可能

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

NifMo

NifMo(ニフモ)の格安SIM

イオンモバイル

イオンスマホはサポートがあって初心者向き格安スマホ・格安SIM

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

今までの携帯電話番号は捨てたくない、でも通信料金を安くしたいMNP派ミドルユーザー向け。新規で携帯電話番号付きのスマホを持ちたい人もこれ。かけ放題オプション追加でキャリアからの乗り換えに。

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEモバイル500円で子供にスマホを持たせる方法・SNS放題Music放題

格安スマホ「TONE」

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話オプションでMNP

エキサイトモバイル

エキサイトモバイルの格安SIMは低価格で5枚発行家族シェア、低速でもバースト機能で速くブラウジング快適

DMMモバイル

DMM mobile・SIM480円格安SIM業界最安値に挑戦してるけど

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。au系

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)はauのスマホ端末で格安SIMが使えるぞ!

楽天モバイル

楽天モバイル格安SIMは楽天ポイント貯まる、スーパーホウダイ最低速度1Mbps、電話かけ放題

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE・格安SIMカード体験記録

IIJmio

IIJmioみおふぉん・ドコモ系au系の格安SIMあり、相互シェアも可能

BIGLOBE 格安SIM

BIGLOBE モバイルの格安SIM

DTI SIM

DTI SIM LTE1G600円から。ネット放題、電話放題もあるけど

NifMo

NifMo(ニフモ)の格安SIM

イオンモバイル

イオンスマホはサポートがあって初心者向き格安スマホ・格安SIM

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

b-mobile

b-mobileはソフトバンク系格安SIM、990円から音声通話付きあり、ソフバンスマホ持ちの通信費節約に

U-mobile

U-mobileは大容量データ通信SIMが安いです。

外でばりばりネットも電話もするヘビーユーザー向け

公式ページ

詳しい記事

LINEモバイル

LINEと他SNS使い放題、LINEMUSIC放題で音声通話SIM大容量もありなら安い

格安スマホ「TONE」

TONE mobile1000円で容量無制限、音声通話オプションでMNP

Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)ってどうよ?ほんとに安いか?通信品質は?格安SIMとの違いは?

U-mobile

U-mobileは大容量データ通信SIMが安いです。

nuro mobile

nuro mobileほぼパケ放題一人暮らし2500円スマホ、ネット!格安SIMでネット回線いいかも

UQ mobile

UQmobileは5分かけ放題が安くて家族割引もあるね。500Kbpsで使い放題あり。au系

一人暮らし向きにはWiMAXとの併用で固定回線並みに→WiMAXを比較

 

執筆:通信料金節約ワザ.com管理人シム・セツヤ


このエントリーをはてなブックマークに追加
TOPへ